電子書籍 なりゆきダンジョン(クリーク・アンド・リバー社) マンガ

完結
著者: こやま基夫 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

なりゆきダンジョン 1巻 あらすじ・内容

ファンタジー漫画『おざなりダンジョン』に続くシリーズ(全3巻)

ファンタジー漫画『おざなりダンジョン』に続くシリーズ。女戦士モカ、魔法使いキリマン、盗賊ブルマンの3人が世界を股にかけて冒険する(全3巻)。

この作品を共有
  

「なりゆきダンジョン(クリーク・アンド・リバー社)」最新刊

機械文明の支配者イドと闘うモカ。それを見物しながらモカとの闘いを楽しみに待つ昆虫帝国の支配者ウルガルドがいた。「なりゆきダンジョンシリーズ」の最終巻。

「なりゆきダンジョン(クリーク・アンド・リバー社)」作品一覧

(3冊)

各300円 (+税)

まとめてカート

ファンタジー漫画『おざなりダンジョン』に続くシリーズ。女戦士モカ、魔法使いキリマン、盗賊ブルマンの3人が世界を股にかけて冒険する(全3巻)。

世界樹の国ユグドランドの壁画の剣が抜かれたことにより、変動が起きていた。そんななか、ユグドランドの行く末を高みから見ているものたちがいた。

機械文明の支配者イドと闘うモカ。それを見物しながらモカとの闘いを楽しみに待つ昆虫帝国の支配者ウルガルドがいた。「なりゆきダンジョンシリーズ」の最終巻。

「なりゆきダンジョン(クリーク・アンド・リバー社)」の作品情報

レーベル
――
出版社
クリーク・アンド・リバー社
ジャンル
マンガ 完結
ページ数
201ページ (なりゆきダンジョン 1巻)
配信開始日
2015年6月10日 (なりゆきダンジョン 1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad