電子書籍 陰陽探偵少女遊RANTO☆魔承録 マンガ

完結
作画: 奥田ひとし  原作: あかほりさとる 

まずは、無料で試し読み

試し読み

19ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

陰陽探偵少女遊RANTO☆魔承録(1) あらすじ・内容

よろず陰陽事、引き受けます! 陰陽バトル、ここに開幕!

毎度毎度、チョー奇天烈な格好で登場する少女遊乱人(たかなし・らんと)は、実は切れ者の名探偵。シャツから飛び出す鬼娘・四鬼や、無口だが頼れる友人・村正、おネエな男・千早たちと共に、奇怪な事件を陰陽道の力で一挙解決!

この作品を共有
  

「陰陽探偵少女遊RANTO☆魔承録」最新刊

陰陽寮への復讐に燃える少女・魔姫は最強の鬼「名無し」の封印を解き復活に成功する。その圧倒的な力の前に、乱人はなすすべもなく傷つき倒れてしまった。乱人を失った天子、千早、そして村正は悲しみを力に変えて名無しに挑む!

「陰陽探偵少女遊RANTO☆魔承録」作品一覧

(5冊)

580円〜640円(+税)

まとめてカート

毎度毎度、チョー奇天烈な格好で登場する少女遊乱人(たかなし・らんと)は、実は切れ者の名探偵。シャツから飛び出す鬼娘・四鬼や、無口だが頼れる友人・村正、おネエな男・千早たちと共に、奇怪な事件を陰陽道の力で一挙解決!

吉祥天子の周囲に、謎の集団・荼吉尼衆(だきにしゅう)が姿を現した。護衛として天子を守っていた乱人を出し抜き、彼女を連れ去った大天狗が向かった先は信州・飯綱山。天子を荼吉尼天と呼ぶ総帥・飯綱法幻の目的とは?

疑心暗鬼の心から、ついに荼吉尼天となってしまった天子。その影響で力を増した飯綱法幻が乱人の前に立ちふさがる! 荼吉尼天編クライマックスに加え、不思議な美少女・彼方(かなた)の秘密に迫る魔界彼方編を完全収録!

「陰陽探偵少女遊RANTO☆魔承録」の作品情報

レーベル
ドラゴンコミックスエイジ
出版社
KADOKAWA / 富士見書房
ジャンル
マンガ 男性向け 完結 青年マンガ 少年マンガ
ページ数
193ページ (陰陽探偵少女遊RANTO☆魔承録(1))
配信開始日
2013年4月4日 (陰陽探偵少女遊RANTO☆魔承録(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad