電子書籍 怪奇小説集 文芸

著: 小酒井不木 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

怪奇小説集 一 あらすじ・内容

小酒井不木のホラー。本当に怖いのは人間。日常に潜む恐怖と意外な結末。小酒井ワールドにやみつきになるのは間違いなし。「ある自殺者の手記」「安死術」「按摩」「誤った鑑定」「暴風雨の夜」の5編を収録。

この作品を共有

「怪奇小説集」最新刊

小酒井不木のホラー。本当に怖いのは人間。日常に潜む恐怖と意外な結末。独特な小酒井ワールドにやみつきになるのは間違いなし。「猫と村正」「二重人格者」「呪われの家」「恋愛曲線」「闘争」」の5編を収録。

「怪奇小説集」作品一覧

(5冊)

各200円 (+税)

まとめてカート

小酒井不木のホラー。本当に怖いのは人間。日常に潜む恐怖と意外な結末。小酒井ワールドにやみつきになるのは間違いなし。「ある自殺者の手記」「安死術」「按摩」「誤った鑑定」「暴風雨の夜」の5編を収録。

小酒井不木のホラー。本当に怖いのは人間。日常に潜む恐怖と意外な結末。独特な小酒井ワールドにやみつきになるのは間違いなし。「遺伝」「印象」「犬神」「恐ろしき贈物」「狂女と犬」の5編を収録。

小酒井不木のホラー。本当に怖いのは人間。日常に潜む恐怖と意外な結末。独特な小酒井ワールドにやみつきになるのは間違いなし。「怪談綺談」「血友病」「手術」「死体蝋燭」「死の接吻」の5編を収録。

「怪奇小説集」の作品情報

レーベル
――
出版社
オリオンブックス
ジャンル
文芸 ホラー
ページ数
52ページ (怪奇小説集 一)
配信開始日
2015年6月12日 (怪奇小説集 一)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad