電子書籍 王宮のスキャンダル(ハーレクイン・ディザイア) 文芸

著者: ジェニファー・ルイス  翻訳者: 庭植奈穂子 

まずは、無料で試し読み

試し読み

12ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

国王陛下の花嫁選び あらすじ・内容

秘書養成学校を出たばかりの新入社員キャロラインは、エレベーターで一緒になった大柄な男性に心を奪われた。彼と再び出会ってとんでもない迷惑をかけた後、社長のアダムと気づく。

ルテニア国王ジェイクの秘書として働くアンディは、3年分の恋心を胸に隠し、つらい決断を下した。今、辞めなきゃ。彼が結婚してしまう前に。華やかな美貌の令嬢たちの誰かを、彼は花嫁に選ぶ……。■いったい、どうなってるんだ? ジェイクはいぶかった。秘書がいきなり辞表を出したと思ったら、転んで頭を打った衝撃でまさかぼくを恋人だと思い込むとは!優秀な秘書を失うのは国家にとっての損失。ならばこれを利用しようか。宮殿で開いた記者会見の席上で、ジェイクは高らかに宣言した。「ぼくが選んだ花嫁は……秘書のアンディだ」■ボス&秘書ロマンスファン、必読! オリジナリティあふれる軽妙なプロットが魅力のジェニファー・ルイスの作品です。お堅かったはずの秘書のあまりに大胆な変わりように、陛下はタジタジ。

この作品を共有

「王宮のスキャンダル(ハーレクイン・ディザイア)」最新刊

ステラが赤ん坊のニッキーとふたりで暮らす家に、ある日、端整な顔立ちのたくましい男性が現れ、信じ難い事実を告げた。男性は、モンマジョール国王ヴァスコ・モントーヤ。ステラが精子バンクを利用して出産した赤ん坊の“父親”なのだという。初めステラは、ニッキーを奪われることを警戒したが、ドナーには親権がないと再確認し、ほっと胸をなでおろす。安堵したのもつかのま、翌日ステラは突然、職場を解雇されてしまう。明日からの生活費をどう工面しよう? 途方にくれているところへ、ヴァスコがふたたび現れ、ステラの窮状を知ると、王宮に遊びに来ないかと親切にも誘ってくれた。だが、実は……ヴァスコにはひそかな企みがあったのだ。■兄亡き後、世継ぎが欲しい独身主義の国王陛下は、途方もない計画を思いつき、それを実行に移しますが……。斬新かつ軽妙なプロットが魅力のジェニファー・ルイスのロイヤル3部作〈王宮のスキャンダル〉、最終話も一気読み間違いなしです!!

「王宮のスキャンダル(ハーレクイン・ディザイア)」作品一覧

(2冊)

各600円 (+税)

まとめてカート

ルテニア国王ジェイクの秘書として働くアンディは、3年分の恋心を胸に隠し、つらい決断を下した。今、辞めなきゃ。彼が結婚してしまう前に。華やかな美貌の令嬢たちの誰かを、彼は花嫁に選ぶ……。■いったい、どうなってるんだ? ジェイクはいぶかった。秘書がいきなり辞表を出したと思ったら、転んで頭を打った衝撃でまさかぼくを恋人だと思い込むとは!優秀な秘書を失うのは国家にとっての損失。ならばこれを利用しようか。宮殿で開いた記者会見の席上で、ジェイクは高らかに宣言した。「ぼくが選んだ花嫁は……秘書のアンディだ」■ボス&秘書ロマンスファン、必読! オリジナリティあふれる軽妙なプロットが魅力のジェニファー・ルイスの作品です。お堅かったはずの秘書のあまりに大胆な変わりように、陛下はタジタジ。

ステラが赤ん坊のニッキーとふたりで暮らす家に、ある日、端整な顔立ちのたくましい男性が現れ、信じ難い事実を告げた。男性は、モンマジョール国王ヴァスコ・モントーヤ。ステラが精子バンクを利用して出産した赤ん坊の“父親”なのだという。初めステラは、ニッキーを奪われることを警戒したが、ドナーには親権がないと再確認し、ほっと胸をなでおろす。安堵したのもつかのま、翌日ステラは突然、職場を解雇されてしまう。明日からの生活費をどう工面しよう? 途方にくれているところへ、ヴァスコがふたたび現れ、ステラの窮状を知ると、王宮に遊びに来ないかと親切にも誘ってくれた。だが、実は……ヴァスコにはひそかな企みがあったのだ。■兄亡き後、世継ぎが欲しい独身主義の国王陛下は、途方もない計画を思いつき、それを実行に移しますが……。斬新かつ軽妙なプロットが魅力のジェニファー・ルイスのロイヤル3部作〈王宮のスキャンダル〉、最終話も一気読み間違いなしです!!

「王宮のスキャンダル(ハーレクイン・ディザイア)」の作品情報

レーベル
ハーレクイン・ディザイア
出版社
ハーレクイン(小説)
ジャンル
文芸 ハーレクイン(小説)
ページ数
168ページ (国王陛下の花嫁選び)
配信開始日
2013年4月11日 (国王陛下の花嫁選び)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad