電子書籍 研究発表のためのスライドデザイン 「わかりやすいスライド」作りのルール 実用

著: 宮野公樹 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

研究発表のためのスライドデザイン 「わかりやすいスライド」作りのルール あらすじ・内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

スライドの出来次第で、発表の印象は大きく変わる。必要な情報がきちんと伝わるスライドは、聴衆にとって「わかりやすい」ものになっている。本書はスライド作りに欠かせない根本的な考え方と「見た瞬間に伝わってしまうスライド」のルールを厳選収録。ルールを守るだけで、誰でも簡単に「わかりやすいスライド」を作れるようになる。(ブルーバックス・2013年4月刊)

この作品を共有

「研究発表のためのスライドデザイン 「わかりやすいスライド」作りのルール」を見ている人にこれもおすすめ

「研究発表のためのスライドデザイン 「わかりやすいスライド」作りのルール」最新刊

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

スライドの出来次第で、発表の印象は大きく変わる。必要な情報がきちんと伝わるスライドは、聴衆にとって「わかりやすい」ものになっている。本書はスライド作りに欠かせない根本的な考え方と「見た瞬間に伝わってしまうスライド」のルールを厳選収録。ルールを守るだけで、誰でも簡単に「わかりやすいスライド」を作れるようになる。(ブルーバックス・2013年4月刊)

「研究発表のためのスライドデザイン 「わかりやすいスライド」作りのルール」の作品情報

レーベル
ブルーバックス
出版社
講談社
ジャンル
実用 自己啓発・生き方
ページ数
174ページ (研究発表のためのスライドデザイン 「わかりやすいスライド」作りのルール)
配信開始日
2015年6月26日 (研究発表のためのスライドデザイン 「わかりやすいスライド」作りのルール)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad