電子書籍 アナリティクス アソシエーション公式テキスト 実用

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

a2iの軌跡2010-2011「直帰率の改善が私を育てました」メルマガコラムバックナンバー (アナリティクス アソシエーション公式テキスト) あらすじ・内容

国内最大級のアナリティクス担当者の協議会「アナリティクス アソシエーション」のメルマガコラムを書籍化

国内最大級のアナリティクス担当者の協議会
「アナリティクス アソシエーション」のメルマガコラムを書籍化!
企業のアナリティクス担当者が現場のキーマンとして活躍できるよう、
セミナーやイベントによるスキルアップや交流の支援を行ってきた
アナリティクス アソシエーション(旧称「アクセス解析イニシアチブ」)。
本書は、同会による発信の場の1つとして過去に配信されてきた
メールマガジンのコラムのうち、2010年11月~2011年12月分をまとめたものです。
アナリティクスやアクセス解析をめぐる当時の話題のほか、
同会のスタッフが提言してきた技術や分析手法の考え方、
改善への取り組み方などを振り返ることができます。
2010年~2011年における活動やコラムについてのコメントも、
「まえがき」として新たに収録しました。
すでにアナリティクスに携わっている方には当時の資料として、
これから携わる方には歴史と心構えを学ぶうえで役立つ1冊です。
◆主な収録コラム
・「PDCA」「ROI」「最適化」という言葉(2010年11月30日号)
・Googleアナリティクスのマルチチャネルで、新しい世界が始まる(2011年6月21日号)
・直帰率の改善が私を育てました(2011年8月23日号)
・ウェブのKPI設定にはビジョンが不可欠(2011年9月13日号)
・アクセス解析に限らず、調査分析の第1歩はセグメントで切ること(2011年11月29日号)
◆ご注意
本書は、アナリティクス アソシエーションが過去に配信した
会員向けメールマガジンから、コラムを抜粋して再構成したものです。
各コラムは同会のWebサイトにも掲載されています。

この作品を共有

「アナリティクス アソシエーション公式テキスト」最新刊

国内最大級のアナリティクス担当者の協議会
「アナリティクス アソシエーション」のメルマガコラムを書籍化!

企業のアナリティクス担当者が現場のキーマンとして活躍できるよう、
セミナーやイベントによるスキルアップや交流の支援を行ってきた
アナリティクス アソシエーション(旧称「アクセス解析イニシアチブ」)。

本書は、同会による発信の場の1つとして過去に配信されてきた
メールマガジンのコラムのうち、2017年分をまとめたものです。

アナリティクスやアクセス解析をめぐる当時の話題のほか、
同会のスタッフが提言してきた技術や分析手法の考え方、
改善への取り組み方などを振り返ることができます。

2017年における活動やコラムについてのコメントも、
「まえがき」として新たに収録しました。

すでにアナリティクスに携わっている方には当時の資料として、
これから携わる方には歴史と心構えを学ぶうえで役立つ1冊です。

◆主な収録コラム
・プレーヤーであるほど、改善フェーズであるほど、KPIは割合や比率の指標が中心
・数十秒で効率よく学習するマイクロラーニング
・他チャネル連携時におけるレポート設計視点
・ベイズ統計の基本の基本を学ぶための書籍紹介
・オーソドックスな分析は死んでいない
・日本のHR techにおける課題
・データ分析とは「人」である 大阪ガス河本さんの新刊に寄せて

◆ご注意
本書は、アナリティクス アソシエーションが過去に配信した
会員向けメールマガジンから、コラムを抜粋して再構成したものです。
各コラムは同会のWebサイトにも掲載されています。

「アナリティクス アソシエーション公式テキスト」作品一覧

(8冊)

300円〜2,000円(+税)

まとめてカート

国内最大級のアナリティクス担当者の協議会
「アナリティクス アソシエーション」のメルマガコラムを書籍化!
企業のアナリティクス担当者が現場のキーマンとして活躍できるよう、
セミナーやイベントによるスキルアップや交流の支援を行ってきた
アナリティクス アソシエーション(旧称「アクセス解析イニシアチブ」)。
本書は、同会による発信の場の1つとして過去に配信されてきた
メールマガジンのコラムのうち、2010年11月~2011年12月分をまとめたものです。
アナリティクスやアクセス解析をめぐる当時の話題のほか、
同会のスタッフが提言してきた技術や分析手法の考え方、
改善への取り組み方などを振り返ることができます。
2010年~2011年における活動やコラムについてのコメントも、
「まえがき」として新たに収録しました。
すでにアナリティクスに携わっている方には当時の資料として、
これから携わる方には歴史と心構えを学ぶうえで役立つ1冊です。
◆主な収録コラム
・「PDCA」「ROI」「最適化」という言葉(2010年11月30日号)
・Googleアナリティクスのマルチチャネルで、新しい世界が始まる(2011年6月21日号)
・直帰率の改善が私を育てました(2011年8月23日号)
・ウェブのKPI設定にはビジョンが不可欠(2011年9月13日号)
・アクセス解析に限らず、調査分析の第1歩はセグメントで切ること(2011年11月29日号)
◆ご注意
本書は、アナリティクス アソシエーションが過去に配信した
会員向けメールマガジンから、コラムを抜粋して再構成したものです。
各コラムは同会のWebサイトにも掲載されています。

国内最大級のアナリティクス担当者の協議会
「アナリティクス アソシエーション」のメルマガコラムを書籍化!
企業のアナリティクス担当者が現場のキーマンとして活躍できるよう、
セミナーやイベントによるスキルアップや交流の支援を行ってきた
アナリティクス アソシエーション(旧称「アクセス解析イニシアチブ」)。
本書は、同会による発信の場の1つとして過去に配信されてきた
メールマガジンのコラムのうち、2012年分をまとめたものです。
アナリティクスやアクセス解析をめぐる当時の話題のほか、
同会のスタッフが提言してきた技術や分析手法の考え方、
改善への取り組み方などを振り返ることができます。
2012年における活動やコラムについてのコメントも、
「まえがき」として新たに収録しました。
すでにアナリティクスに携わっている方には当時の資料として、
これから携わる方には歴史と心構えを学ぶうえで役立つ1冊です。
◆主な収録コラム
・ツールやプラットフォームありきで考えない(2012年3月6日号)
・ツールのカスタマイズには落とし穴もある(2012年8月14日号)
・仮説が大事。では、よい仮説とは何ですか?(2012年9月4日号)
・小さな改善や成果は社内にもっとアピールを(2012年9月11日号)
・スマートフォンのコンバージョン率はなぜ低いのか?(2012年10月30日号)
◆ご注意
本書は、アナリティクス アソシエーションが過去に配信した
会員向けメールマガジンから、コラムを抜粋して再構成したものです。
各コラムは同会のWebサイトにも掲載されています。

国内最大級のアナリティクス担当者の協議会
「アナリティクス アソシエーション」のメルマガコラムを書籍化!
企業のアナリティクス担当者が現場のキーマンとして活躍できるよう、
セミナーやイベントによるスキルアップや交流の支援を行ってきた
アナリティクス アソシエーション(旧称「アクセス解析イニシアチブ」)。
本書は、同会による発信の場の1つとして過去に配信されてきた
メールマガジンのコラムのうち、2013年分をまとめたものです。
アナリティクスやアクセス解析をめぐる当時の話題のほか、
同会のスタッフが提言してきた技術や分析手法の考え方、
改善への取り組み方などを振り返ることができます。
2013年における活動やコラムについてのコメントも、
「まえがき」として新たに収録しました。
すでにアナリティクスに携わっている方には当時の資料として、
これから携わる方には歴史と心構えを学ぶうえで役立つ1冊です。
◆主な収録コラム
・データ・マネジメント・プラットフォームをご存知ですか?(2013年4月9日号)
・ビッグデータには経験を積む覚悟が必要だ(2013年6月25日号)
・Webアナリストを社内で育てるために必要なマネジメントとは(2013年10月16日号)
・データに表れない要素に気づくマーケターでありたい(2013年10月8日号)
・「顧客の洞察」の基本に立ち返る(2013年12月3日号)
◆ご注意
本書は、アナリティクス アソシエーションが過去に配信した
会員向けメールマガジンから、コラムを抜粋して再構成したものです。
各コラムは同会のWebサイトにも掲載されています。

「アナリティクス アソシエーション公式テキスト」の作品情報

レーベル
アナリティクス アソシエーション公式テキスト
出版社
インプレス
ジャンル
実用
ページ数
129ページ (a2iの軌跡2010-2011「直帰率の改善が私を育てました」メルマガコラムバックナンバー (アナリティクス アソシエーション公式テキスト))
配信開始日
2015年6月20日 (a2iの軌跡2010-2011「直帰率の改善が私を育てました」メルマガコラムバックナンバー (アナリティクス アソシエーション公式テキスト))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad