電子書籍 フローリスト 実用

著者: フローリスト編集部 

まずは、無料で試し読み

試し読み

13ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

フローリスト2023年2月号 あらすじ・内容

※デジタル版はNFTデジタル特典が付いておりません。

【第1特集】
“自店らしさ”で惹きつける
お花屋さんのブランディング

最近ではショップカードやオリジナルの資材を作るお花屋さんが増えています。
では、「ブランディング」はどうでしょうか?
オリジナルの資材を揃える前に、まずは「その店らしさ」を考える必要があります。
どのようなお客様に、どのような花を届けたいか? 強みとなるサービスは何か? など、自店のコンセプトやイメージを確立したうえで、可視化させるのがブランディングです。
本特集では、ブランディングを実践しているお花屋さんを取材し、その考え方や取り組みを紹介します。

Jaz flower shop/株式会社BOTANIC/kusakanmuri/橘/FLOWER TAKASE/花処 江戸桜/Dear Us.

■信頼を寄せるクリエイターと育む
Jaz flower shopのブランディング
対談:益田祐貴(Jaz flower shop)×早坂宣哉(arica design inc.)

■絶えず手を加え、進化し続ける
Aoyama Flower Marketのブランディング
インタビュー:井上英明(株式会社パーク・コーポレーション代表取締役)

【第2特集】
基本をおさえてお店のファンを増やしたい!
インスタ活用術

SNSで好きなものやお店を探すのが当たり前になった現在、お花屋さんをInstagram(以下「インスタ」)で探す人が増えています。
フラワーデザインやお店の雰囲気が写真で伝えられるインスタはお花屋さんと相性抜群。
一方で、写真がうまく撮れずに、実際の魅力を伝えきれていない人も多いのでは?
本特集では、インスタの基本的な機能や操作方法、iPhoneで写真を上手に撮れる撮影術を解説。
インスタが人気のお花屋さんには、そのポイントを教えていただきます。

■人気のアカウントをチェック!
■基本の機能と用語を知る
■スマホで! 写真撮影テクニック
■複数の機能でコンテンツを充実させよう
■インスタに注目したいお花屋さん
Ours/blossom

【1本記事】
新刊発売特別企画
ローラン・ボーニッシュの春の花合わせ

人気フラワーデザイナー、ローラン・ボーニッシュの書籍第三弾『ローラン・ボーニッシュの季節の花合わせ』刊行に先駆け、本書の中身を一部紹介。
春の花束&アレンジメント作品を掲載するとともに、花合わせのポイントを解説します。

  • シェア:

「フローリスト」最新刊

※デジタル版はNFTデジタル特典が付いておりません。

【第1特集】
“自店らしさ”で惹きつける
お花屋さんのブランディング

最近ではショップカードやオリジナルの資材を作るお花屋さんが増えています。
では、「ブランディング」はどうでしょうか?
オリジナルの資材を揃える前に、まずは「その店らしさ」を考える必要があります。
どのようなお客様に、どのような花を届けたいか? 強みとなるサービスは何か? など、自店のコンセプトやイメージを確立したうえで、可視化させるのがブランディングです。
本特集では、ブランディングを実践しているお花屋さんを取材し、その考え方や取り組みを紹介します。

Jaz flower shop/株式会社BOTANIC/kusakanmuri/橘/FLOWER TAKASE/花処 江戸桜/Dear Us.

■信頼を寄せるクリエイターと育む
Jaz flower shopのブランディング
対談:益田祐貴(Jaz flower shop)×早坂宣哉(arica design inc.)

■絶えず手を加え、進化し続ける
Aoyama Flower Marketのブランディング
インタビュー:井上英明(株式会社パーク・コーポレーション代表取締役)

【第2特集】
基本をおさえてお店のファンを増やしたい!
インスタ活用術

SNSで好きなものやお店を探すのが当たり前になった現在、お花屋さんをInstagram(以下「インスタ」)で探す人が増えています。
フラワーデザインやお店の雰囲気が写真で伝えられるインスタはお花屋さんと相性抜群。
一方で、写真がうまく撮れずに、実際の魅力を伝えきれていない人も多いのでは?
本特集では、インスタの基本的な機能や操作方法、iPhoneで写真を上手に撮れる撮影術を解説。
インスタが人気のお花屋さんには、そのポイントを教えていただきます。

■人気のアカウントをチェック!
■基本の機能と用語を知る
■スマホで! 写真撮影テクニック
■複数の機能でコンテンツを充実させよう
■インスタに注目したいお花屋さん
Ours/blossom

【1本記事】
新刊発売特別企画
ローラン・ボーニッシュの春の花合わせ

人気フラワーデザイナー、ローラン・ボーニッシュの書籍第三弾『ローラン・ボーニッシュの季節の花合わせ』刊行に先駆け、本書の中身を一部紹介。
春の花束&アレンジメント作品を掲載するとともに、花合わせのポイントを解説します。

「フローリスト」作品一覧

(99冊)

815〜1,100(税込)

まとめてカート

※デジタル版はNFTデジタル特典が付いておりません。

【第1特集】
“自店らしさ”で惹きつける
お花屋さんのブランディング

最近ではショップカードやオリジナルの資材を作るお花屋さんが増えています。
では、「ブランディング」はどうでしょうか?
オリジナルの資材を揃える前に、まずは「その店らしさ」を考える必要があります。
どのようなお客様に、どのような花を届けたいか? 強みとなるサービスは何か? など、自店のコンセプトやイメージを確立したうえで、可視化させるのがブランディングです。
本特集では、ブランディングを実践しているお花屋さんを取材し、その考え方や取り組みを紹介します。

Jaz flower shop/株式会社BOTANIC/kusakanmuri/橘/FLOWER TAKASE/花処 江戸桜/Dear Us.

■信頼を寄せるクリエイターと育む
Jaz flower shopのブランディング
対談:益田祐貴(Jaz flower shop)×早坂宣哉(arica design inc.)

■絶えず手を加え、進化し続ける
Aoyama Flower Marketのブランディング
インタビュー:井上英明(株式会社パーク・コーポレーション代表取締役)

【第2特集】
基本をおさえてお店のファンを増やしたい!
インスタ活用術

SNSで好きなものやお店を探すのが当たり前になった現在、お花屋さんをInstagram(以下「インスタ」)で探す人が増えています。
フラワーデザインやお店の雰囲気が写真で伝えられるインスタはお花屋さんと相性抜群。
一方で、写真がうまく撮れずに、実際の魅力を伝えきれていない人も多いのでは?
本特集では、インスタの基本的な機能や操作方法、iPhoneで写真を上手に撮れる撮影術を解説。
インスタが人気のお花屋さんには、そのポイントを教えていただきます。

■人気のアカウントをチェック!
■基本の機能と用語を知る
■スマホで! 写真撮影テクニック
■複数の機能でコンテンツを充実させよう
■インスタに注目したいお花屋さん
Ours/blossom

【1本記事】
新刊発売特別企画
ローラン・ボーニッシュの春の花合わせ

人気フラワーデザイナー、ローラン・ボーニッシュの書籍第三弾『ローラン・ボーニッシュの季節の花合わせ』刊行に先駆け、本書の中身を一部紹介。
春の花束&アレンジメント作品を掲載するとともに、花合わせのポイントを解説します。

※デジタル版の特別付録のカレンダーは取り外しできません。

[第1特集]
今年のクリスマスはリース&スワッグ

キリスト教以前のケルト文化では樹木信仰から、冬至になると魔除けや太陽の生命力を呼び込むために、常緑樹の枝をドアに吊るしていたとか。
その習慣が徐々に広まり、スワッグとなってリースと並ぶクリスマスの定番アイテムとなっています。
日本でも定着しつつあるスワッグを、今年はリースとともに紹介します。
スタイリッシュなスワッグが人気の古賀朝子さんには、作り方と素材選びのポイントを解説していただきました。

■人気花店のリース&スワッグ
jardin nostalgique/季々/Petit Cour. M/RaQue/marmelo/suite/hanadouraku/葉花/Jimmy DESIGN FLORAL/BALANCE FLOWER SHOP/kusakanmuri/THE LITTLE SHOP OF FLOWERS/北中植物商店/Atelier Momo/FLEURS deja-vu/花政/noo./Jaz flower shop/nature maison/MIDORI flower/caline

■素材を変えれば変幻自在 ホリデーシーズンに飾るスワッグ
Fleurs de chocolat|古賀朝子

[第2特集]
ドイツフロリストマイスターに教わる 四季を彩るドアリース
ハシグチアレンジメンツ | 橋口 学

1年を通し、季節感のある花飾りとして空間を演出するリース。
四季を象徴する植物材料を使い、ドアやお気に入りの空間に掛けて楽しむドアリースのアイデアを「ハシグチアレンジメンツ」の橋口学さんに教えていただきました。

[記事]
「エクセレント・トゥエルヴ」の時代
50年前、日本のフラワーショーの原型を作った人たちがいた

[特別付録]
2023年フラワーカレンダー

[第1特集]
お花屋さんのお宅拝見
花と植物を愛でる暮らし

日頃から仕事で花に囲まれているお花屋さんは、家ではどんな暮らしをしているのでしょう。
家にも花を飾るなら、どこに、何を、どんなふうに生けるのでしょうか?
興味が赴くままにご自宅を訪ね、花やグリーンがある場所を見せていただきました。
仕事で生ける花とは違う、自然体の花飾りには、よりその人らしい感性が表れているのかもしれません。

farver | 渡辺礼人
FUGA | 齊藤かおり
ichi | 岡 寛之
zero two THREE | 梶谷奈允子
花とんぼ | 座間アキーバ
BROWNSEA FLOWER SHOP | 熊木健二
noo. | 野村祐喜

植物との暮らしを充実させるアイテム

いい顔してる植物といい顔してゆく鉢のこと
自然に還る古紙の植木鉢「Papierpot」

[第2特集]
いつもと違う個性とアイデアを
ドライフラワー+α

ブームは落ち着きを見せ、すっかり定着したドライフラワー。
今年の秋は、スワッグやリースといったおなじみのアイテムとは異なる、工夫を凝らした楽しみ方を見つけたい。
ドライフラワーと花ではない商品を取り扱うユニークなショップも紹介します。

kokageya/bulbus/花や蜜/はいいろオオカミ+花屋西別府商店/HACOMIDORI

花と音楽、暮らしを豊かにする エレメントの掛け合わせ
olde

古民家にドライフラワーと古書 時を経たものが集う静寂の空間
枯淡苑

[記事]
ドライやアーティフィシャルフラワーを活用した
お花屋さん視点で提案する
商品としてのフラワーデザイン

FUGA 小林深雪インタビュー
花とともに駆け抜けた28年

ほか

「フローリスト」の作品情報

レーベル
――
出版社
誠文堂新光社
ジャンル
実用 雑誌 暮らし・健康・子育て 医学・薬学
ページ数
132ページ (フローリスト2023年2月号)
配信開始日
2023年1月11日 (フローリスト2023年2月号)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。