電子書籍 HAIKARA事件帖(ヤングジャンプコミックスDIGITAL) マンガ

完結
原作: 黒沢哲哉  漫画: 里見桂 

まずは、無料で試し読み

試し読み

50ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

HAIKARA事件帖 1 あらすじ・内容

時は明治末期。長崎で西洋医学を学び、東京の下町で長屋暮らしを送る青年・一条寺開。長崎で見聞した珍しい物から様々な発明をする彼は、実は警視総監の息子でもある。急速に発展する帝都・東京で次々と起こる犯罪・事件を、開の科学捜査と閃きが鮮やかに暴く…!

この作品を共有
  

「HAIKARA事件帖(ヤングジャンプコミックスDIGITAL)」最新刊

アメリカを旅する開は、盗賊に襲われ瀕死の所を亡き恋人・佐重子に似たアニーに救われる。水の出ない彼女の村を助けようと奔走する開。その強い思いが「あなたは発明によって何百万もの命を救う」という佐重子の今際の言葉を、意外な形で現実のものに! 堂々の完結巻!!

「HAIKARA事件帖(ヤングジャンプコミックスDIGITAL)」作品一覧

(5冊)

各480円 (+税)

まとめてカート

時は明治末期。長崎で西洋医学を学び、東京の下町で長屋暮らしを送る青年・一条寺開。長崎で見聞した珍しい物から様々な発明をする彼は、実は警視総監の息子でもある。急速に発展する帝都・東京で次々と起こる犯罪・事件を、開の科学捜査と閃きが鮮やかに暴く…!

明治末期――科学捜査の黎明期、自らの発明を元に事件の真相を暴く男がいた。彼の名は一条寺開! 長崎への旅路で出会った千代の兄・朝次郎は、殺人犯にされて獄中にいたが、警察へ復讐を企み脱獄をする。計画を知った開は…!? 科学と情熱で真相を探る5大作収録!

明治末期――科学捜査の黎明期、自らの発明を利用して事件の真相を暴く男がいた。彼の名は一条寺開! 開の発明の助手をしていた黒沼たかが毒殺された。星空への憧れを共有していた二人の発明が導く、驚愕の事実と卑劣な殺人犯とは…!? 発明が未来を拓く5大作収録!

「HAIKARA事件帖(ヤングジャンプコミックスDIGITAL)」の作品情報

レーベル
ヤングジャンプコミックスDIGITAL
出版社
集英社
ジャンル
マンガ 男性向け 完結 青年マンガ ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
226ページ (HAIKARA事件帖 1)
配信開始日
2015年7月1日 (HAIKARA事件帖 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad