電子書籍 星の案内人(芳文社コミックス) マンガ

完結
著: 上村五十鈴 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

星の案内人 1巻 あらすじ・内容

旅先で人生にも道にも迷ってしまった糸子さん。彼女が見つけたのは「小宇宙」と名前がついた建物。その扉を開けると、そこには私設のプラネタリウムが広がっていて…。プラネタリウムを舞台に繰り広げられる人と空の優しい物語。

この作品を共有
  

「星の案内人(芳文社コミックス)」最新刊

じいちゃんのつくった私設プラネタリウム“小宇宙”。その空間が大好きな少年・トキオは、じいちゃんの知り合いだという不思議な雰囲気をもつ青年と出会い「さびしそう」と言われてしまう。成長していくトキオが選ぶ道は…!?人と宇宙の物語感動の完結!!

「星の案内人(芳文社コミックス)」作品一覧

(4冊)

各600円 (+税)

まとめてカート

旅先で人生にも道にも迷ってしまった糸子さん。彼女が見つけたのは「小宇宙」と名前がついた建物。その扉を開けると、そこには私設のプラネタリウムが広がっていて…。プラネタリウムを舞台に繰り広げられる人と空の優しい物語。

マイペースなじいちゃんがつくった私設のプラネタリウム。そこは、人見知りの少年・トキオがほっとできる優しい空間。だけど、静かだったその場所に、やさぐれ小説家、元気な女子高生、そして人気者の転校生と来客が増えてきて…!?プラネタリウムを舞台に繰り広げられる人と宇宙の優しい物語。

のどかな田園都市の片隅にある一風変わった建物。そこは、魅力的なじいちゃんが宇宙について熱く語る私設のプラネタリウム“小宇宙”。小さな胸をいためていた少年・トキオだったが、小宇宙での人々との出会いによって少しずつ癒やされて…。プラネタリウムを舞台に繰り広げられる人と宇宙の優しい物語。

「星の案内人(芳文社コミックス)」の作品情報

レーベル
芳文社コミックス
出版社
芳文社
ジャンル
マンガ 男性向け 完結 青年マンガ
ページ数
191ページ (星の案内人 1巻)
配信開始日
2015年6月26日 (星の案内人 1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad