電子書籍 御用牙(グループ・ゼロ) マンガ

完結
原作: 小池一夫  作画: 神田たけ志 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

御用牙1 あらすじ・内容

庶民泣かせの不当な権力やアコギな輩は絶対許さねえ。“北のかみそり”と恐れられ、“かみそり半蔵”の異名をとる北町奉行所隠密廻り同心・板見半蔵。反骨同心半蔵の必殺責め技<坐禅ころがし>とは!?

この作品を共有
  

「御用牙(グループ・ゼロ)」最新刊

追い剥ぎなどの事件が江戸で多発していた。そこで、南北町奉行所並びに火盗改行は合同で大捕物の網をはりめぐらせた。町方と火盗改方が力を貸し合うことは、まさに前代未聞。この捕物がいかに十手者を震撼させたか、半蔵もまたしかりであった。あくまで十手者の大義を貫こうとする半蔵は一体どうなるのか!? 長編時代劇、堂々の完結!

「御用牙(グループ・ゼロ)」作品一覧

(15冊)

各400円 (+税)

まとめてカート

庶民泣かせの不当な権力やアコギな輩は絶対許さねえ。“北のかみそり”と恐れられ、“かみそり半蔵”の異名をとる北町奉行所隠密廻り同心・板見半蔵。反骨同心半蔵の必殺責め技<坐禅ころがし>とは!?

「じゃかあしいーっ! 十手者とは、さむれぇや金持ちを守るんじゃねぇ。弱い百姓町人を守ってやるのが大義王道でぇっ」。強欲富裕者どもを震撼させる反骨漢・かみそり半蔵の鋭い啖呵とうなる剛腕。

美形の江戸の娘義太夫36名が、風俗を乱すという理由で即日伝馬町の女牢に投獄された。だが、女牢では牢名主によって身の毛もよだつ残忍な行為が行われていた。どうする半蔵! 新たな責め技<もっこ責め>とは!?

「御用牙(グループ・ゼロ)」の作品情報

レーベル
――
出版社
グループ・ゼロ
ジャンル
マンガ 完結 男性向け 時代劇マンガ 青年マンガ 歴史
ページ数
469ページ (御用牙1)
配信開始日
2015年7月8日 (御用牙1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad