電子書籍 ハイジと山男(BE・LOVE) マンガ

著: 安藤なつみ 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

54ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ハイジと山男(1) あらすじ・内容

派遣社員だったハイジは亡き祖父が遺した山小屋を訪ねることに。変わり者だった祖父。そんな彼と一緒に働いていた霧島はハイジの山男(=祖父)のイメージを覆す爽やかな青年。しかしいざ山に登ってみたら厳しくハイジにも容赦がない。ようやく山小屋に着いて安堵するも、そこはハイジの想像を遥かに超えるものだった。「こんなはずじゃ!?」と心の中で叫ぶハイジだが山で見た光景が彼女を変える。ハイジの山小屋修業が始まる!

この作品を共有

「ハイジと山男(BE・LOVE)」最新刊

街から山小屋に戻ってきたハイジは、ふたたび全力で登山客をサポートしたいと熱心に山小屋の仕事に取り組み始めた。そんな様子を見て霧島(きりしま)も空木(うつぎ)も心強く思うが、密かに空木に淡い恋心を抱き始めたハイジは内心落ち着かない。そんなある日、都会からある女性客がみどり小屋を訪れる。なにか目的があるらしいその女性客に親近感を覚えるハイジだが、じつは彼女は空木と知り合いで、しかも意外な目論見があり……!?

「ハイジと山男(BE・LOVE)」作品一覧

(3冊)

各400円 (+税)

まとめてカート

派遣社員だったハイジは亡き祖父が遺した山小屋を訪ねることに。変わり者だった祖父。そんな彼と一緒に働いていた霧島はハイジの山男(=祖父)のイメージを覆す爽やかな青年。しかしいざ山に登ってみたら厳しくハイジにも容赦がない。ようやく山小屋に着いて安堵するも、そこはハイジの想像を遥かに超えるものだった。「こんなはずじゃ!?」と心の中で叫ぶハイジだが山で見た光景が彼女を変える。ハイジの山小屋修業が始まる!

祖父の遺した山小屋で働き始めたハイジは、山のルールを学びながら仕事もこなしていけるようになった。そんなある日、みどり小屋をある古参客が訪れる。かつて、みどり小屋の小屋番だったという彼が現れたとたん、山小屋では不審な事件が続く。困惑するハイジたち。真相を突き止めようとするが、霧島(きりしま)は一人反対する。3人の熱い思いもバラバラになってしまうのか!?

街から山小屋に戻ってきたハイジは、ふたたび全力で登山客をサポートしたいと熱心に山小屋の仕事に取り組み始めた。そんな様子を見て霧島(きりしま)も空木(うつぎ)も心強く思うが、密かに空木に淡い恋心を抱き始めたハイジは内心落ち着かない。そんなある日、都会からある女性客がみどり小屋を訪れる。なにか目的があるらしいその女性客に親近感を覚えるハイジだが、じつは彼女は空木と知り合いで、しかも意外な目論見があり……!?

「ハイジと山男(BE・LOVE)」の作品情報

レーベル
BE・LOVE
出版社
講談社
ジャンル
マンガ 女性向け 女性マンガ BE・LOVE
ページ数
163ページ (ハイジと山男(1))
配信開始日
2015年7月17日 (ハイジと山男(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad