電子書籍 骸骨ナイフでジャンプ(電撃文庫) ラノベ

完結
著者: 阿智太郎  イラスト: 宮須弥 

まずは、無料で試し読み

試し読み

15ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

骸骨ナイフでジャンプ あらすじ・内容

二人が目覚めると、そこは無人島!? ちょっとラブリーな大冒険がいま始まる!!

はじめまして。わたしは早瀬里織奈。中学二年生です。恥ずかしくて仲良しの恵にしか話してないんだけど、クラスメイトの天現寺大地くんのことがとっても気になります。告白する勇気なんてないので、恵に頼んで、同級生6人で遊園地に行くことにしました。もちろん大地くんも一緒に。まずは「ただのクラスメイト」から「ちょっとした友達」になれればいいな。そんなことを思っていたら、立ち寄った遊園地のお土産屋さんで小さな事故が。大地くんがナイフで手を切ってしまったの。と、その瞬間、目の前のものが歪んできて…。阿智太郎が贈る新シリーズ。ちょっとラブリーな大冒険がいま始まる。

この作品を共有

「骸骨ナイフでジャンプ(電撃文庫)」最新刊

こんにちは。早瀬里織奈です。大地くんとふたり、この世界にやってきてもうすぐ一年。早くブラックモジャーの宝を見つけないと、大地くんは干からびて、わたしたちは元の世界に戻れなくなってしまいます。だけど最近、大地くんの行動がおかしいんです。ひとりでどこかに行ってしまい、何をしているのか分からないんです。そしてある晩、気になって大地くんの小屋を訪ねたら、そこに大地くんの姿はなく…。物語はいよいよクライマックスへ。里織奈と大地の運命は? そしてふたりに恋は芽生えるのか? 笑える海洋ラブコメついに完結。

「骸骨ナイフでジャンプ(電撃文庫)」作品一覧

(4冊)

550円〜650円(+税)

まとめてカート

はじめまして。わたしは早瀬里織奈。中学二年生です。恥ずかしくて仲良しの恵にしか話してないんだけど、クラスメイトの天現寺大地くんのことがとっても気になります。告白する勇気なんてないので、恵に頼んで、同級生6人で遊園地に行くことにしました。もちろん大地くんも一緒に。まずは「ただのクラスメイト」から「ちょっとした友達」になれればいいな。そんなことを思っていたら、立ち寄った遊園地のお土産屋さんで小さな事故が。大地くんがナイフで手を切ってしまったの。と、その瞬間、目の前のものが歪んできて…。阿智太郎が贈る新シリーズ。ちょっとラブリーな大冒険がいま始まる。

こんにちは。早瀬里織奈です。大地くんと二人、大航海時代のようなこの世界にやってきて、ひと月近くたちました。骸骨ナイフの呪いを解いて元の世界に戻るため、いまは船で旅をしています。それだけでも大変なのに、こっちの世界で知り合ったコーニャさんが、大地くんのお嫁さんになる、なんて言い出して! わたしは告白すらできないのに!! わたしも負けてはいられません。頑張らなくちゃ!! 阿智太郎が贈る新シリーズ第2弾。

こんにちは。早瀬里織奈です。大地くんとふたりでこの世界にやってきて半年。元の世界に戻れないのは困るけど、一緒に旅をする間に、大地くんと「わりと仲の良い友達」になれました。でも目標は「すごく仲の良い友達」になって、そして…。なんてことを考えていたら、またまた海賊と遭遇。美味しい料理のためならなんでもしちゃうっていう、ちょっとアレな海賊に、わたしと大地くんは捕らえられてしまいました。そして幻の料理に欠かせない、悪魔スパイスって呼ばれる食材を探すことに…。お約束でも笑えちゃう、阿智太郎が贈る海洋ラブラブコメディ第3弾。

「骸骨ナイフでジャンプ(電撃文庫)」の作品情報

レーベル
電撃文庫
出版社
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
ジャンル
ライトノベル 男性向け 完結
ページ数
272ページ (骸骨ナイフでジャンプ)
配信開始日
2015年7月16日 (骸骨ナイフでジャンプ)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad