電子書籍 あしたのジョーに憧れて(月刊少年マガジン) マンガ

無料あり 完結
著: 川三番地 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

55ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

あしたのジョーに憧れて(1) あらすじ・内容

故郷・青森を後にして巨匠ちばてつや先生に弟子入りした田中(たなか)少年(川三番地)! そこには想像を越えた驚きと感動の日々があった……!! 元ちばプロの川三番地先生が、アシスタント時代の実体験をもとに熱く描き下ろす素晴らしき「漫画」の世界!

この作品を共有

「あしたのジョーに憧れて(月刊少年マガジン)」の無料作品

「あしたのジョーに憧れて(月刊少年マガジン)」最新刊

ちばプロの「技と魂」を学んだアシスタントの少年が夢の漫画家として羽ばたく時が来た!! 巨匠・ちばてつやが最後に贈るメッセージ「漫画家にとって大切なこと」とは!? 「日本の漫画伝説」ここに完結!

「あしたのジョーに憧れて(月刊少年マガジン)」作品一覧

(3冊)

0円〜500円(+税)

まとめてカート

故郷・青森を後にして巨匠ちばてつや先生に弟子入りした田中(たなか)少年(川三番地)! そこには想像を越えた驚きと感動の日々があった……!! 元ちばプロの川三番地先生が、アシスタント時代の実体験をもとに熱く描き下ろす素晴らしき「漫画」の世界!

ページすべてが「手描き」だった。作画の道具は「手作り」だった。技術は「見て覚える」だった……。実際のアシスタントだった作者が見て、体験して、そして感じた巨匠・ちばてつやの「技と魂」を余すところなく描き上げ大反響を巻き起こした「日本の漫画伝説」待望の第2巻!

ちばプロの「技と魂」を学んだアシスタントの少年が夢の漫画家として羽ばたく時が来た!! 巨匠・ちばてつやが最後に贈るメッセージ「漫画家にとって大切なこと」とは!? 「日本の漫画伝説」ここに完結!

「あしたのジョーに憧れて(月刊少年マガジン)」のおすすめコメント

あしたのジョーに憧れて(1) もっくん(BOOK☆WALKER スタッフ)

登録日:2015/08/26

やっぱりアナログはすごかった!

『あしたのジョー』を夢中で読んだ者としてこのタイトルを見てしまったからには、読まないワケにはいきません。 この作品の主人公、田中少年(川三番地)もジョーに夢中になった少年のひとりで、ちばプロで修業をしたアシスタント時代のエピソードが描かれています。 ちば先生の作品の緻密さ、温かさがどのように生み出されていたか、素人でも分かりやすいように、実際使われたコマを使って技術的に解説されています。 『あしたのジョー』の登場人物は、まるで生きているかのような目が印象的ですが、それらの目がどのように描かれたか、作者の予想(作者のアシスタント時代には連載が終了していたので)を交えて語られている部分は個人的に必見だと思います。

「あしたのジョーに憧れて(月刊少年マガジン)」の作品情報

レーベル
月刊少年マガジン
出版社
講談社
ジャンル
マンガ 男性向け 完結 少年マンガ 実話・体験
ページ数
193ページ (あしたのジョーに憧れて(1))
配信開始日
2015年7月17日 (あしたのジョーに憧れて(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad