電子書籍 出題者心理から見た入試数学 初めて明かされる作問の背景と意図(ブルーバックス) 実用

著: 芳沢光雄 

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

出題者心理から見た入試数学 初めて明かされる作問の背景と意図 あらすじ・内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

受験生・大学入試関係者・教育行政当局者、必読! 大学入試の問題作りの現場には、外からは想像もつかない葛藤や苦悩がある。30年近く、入試数学の出題と採点に携わってきた著者が、これまで一切語られることのなかった作問の背景や意図、採点、その他諸々の事情について、余すところなく率直に論じる。(ブルーバックス・2008年10月刊)

この作品を共有

「出題者心理から見た入試数学 初めて明かされる作問の背景と意図(ブルーバックス)」を見ている人にこれもおすすめ

「出題者心理から見た入試数学 初めて明かされる作問の背景と意図(ブルーバックス)」最新刊

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

受験生・大学入試関係者・教育行政当局者、必読! 大学入試の問題作りの現場には、外からは想像もつかない葛藤や苦悩がある。30年近く、入試数学の出題と採点に携わってきた著者が、これまで一切語られることのなかった作問の背景や意図、採点、その他諸々の事情について、余すところなく率直に論じる。(ブルーバックス・2008年10月刊)

「出題者心理から見た入試数学 初めて明かされる作問の背景と意図(ブルーバックス)」の作品情報

レーベル
ブルーバックス
出版社
講談社
ジャンル
実用 数学 学問
ページ数
185ページ (出題者心理から見た入試数学 初めて明かされる作問の背景と意図)
配信開始日
2014年3月7日 (出題者心理から見た入試数学 初めて明かされる作問の背景と意図)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad