電子書籍 太陽と月の邂逅 ハプスブルク夢譚(講談社X文庫ホワイトハート) ラノベ

著: 槻宮和祈  イラスト: 氷栗優 

まずは、無料で試し読み

試し読み

12ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

太陽と月の邂逅 ハプスブルク夢譚 あらすじ・内容

十九世紀末、皇帝の密命を受けたオーストリアの若き軍人・レオポルトとマクシミリアンは、連続失踪事件の真相を探るべく、ヴェッテン城に向かう。だが、城の主人・シュメルツァー公爵の碧い双眸を見た瞬間、レオポルトの胸にかつてない感情が湧き上がる――。しだいに明らかになる失踪事件の謎。そして、シュメルツァー公爵出生の秘密。二人が城で見たものは黄昏のハプスブルク家が生み出した耽美な迷夢だった!

この作品を共有

「太陽と月の邂逅 ハプスブルク夢譚(講談社X文庫ホワイトハート)」最新刊

十九世紀末、皇帝の密命を受けたオーストリアの若き軍人・レオポルトとマクシミリアンは、連続失踪事件の真相を探るべく、ヴェッテン城に向かう。だが、城の主人・シュメルツァー公爵の碧い双眸を見た瞬間、レオポルトの胸にかつてない感情が湧き上がる――。しだいに明らかになる失踪事件の謎。そして、シュメルツァー公爵出生の秘密。二人が城で見たものは黄昏のハプスブルク家が生み出した耽美な迷夢だった!

「太陽と月の邂逅 ハプスブルク夢譚(講談社X文庫ホワイトハート)」の作品情報

レーベル
講談社X文庫ホワイトハート
出版社
講談社
ジャンル
ライトノベル 女性向け 恋愛
ページ数
259ページ (太陽と月の邂逅 ハプスブルク夢譚)
配信開始日
2014年3月7日 (太陽と月の邂逅 ハプスブルク夢譚)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad