電子書籍 運命のプロポーズ ~三人の王子と神託の花嫁~(講談社X文庫ホワイトハート) ラノベ

著: 矢城米花  イラスト: 旭炬 

まずは、無料で試し読み

試し読み

14ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

運命のプロポーズ ~三人の王子と神託の花嫁~ あらすじ・内容

亡国の王女アリュースは、狩人に身をやつし、敵国の森の中に隠れ住んでいた。ところがある日、神託が下ったと王宮から迎えが来て、三人の王子のうち誰かを選び、結婚しろと命じられる。 俺様な性格の長男レオは熱く求愛してきて、上品で美しい三男リビエが優しく口説いてくる。秘密めいた雰囲気の次男スコールだけは冷たいものの思わせぶりな視線を送ってきて・・・三人からの熱烈アプローチにアリュースは!?

この作品を共有

「運命のプロポーズ ~三人の王子と神託の花嫁~(講談社X文庫ホワイトハート)」最新刊

亡国の王女アリュースは、狩人に身をやつし、敵国の森の中に隠れ住んでいた。ところがある日、神託が下ったと王宮から迎えが来て、三人の王子のうち誰かを選び、結婚しろと命じられる。 俺様な性格の長男レオは熱く求愛してきて、上品で美しい三男リビエが優しく口説いてくる。秘密めいた雰囲気の次男スコールだけは冷たいものの思わせぶりな視線を送ってきて・・・三人からの熱烈アプローチにアリュースは!?

「運命のプロポーズ ~三人の王子と神託の花嫁~(講談社X文庫ホワイトハート)」の作品情報

レーベル
講談社X文庫ホワイトハート
出版社
講談社
ジャンル
ライトノベル 女性向け 恋愛
ページ数
282ページ (運命のプロポーズ ~三人の王子と神託の花嫁~)
配信開始日
2014年1月17日 (運命のプロポーズ ~三人の王子と神託の花嫁~)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad