電子書籍 スピード解説 民法〈債権法〉改正がわかる本 実用

著: 浜辺陽一郎 

まずは、無料で試し読み

試し読み

24ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

スピード解説 民法〈債権法〉改正がわかる本 あらすじ・内容

企業法務で定評のある著者が、平成27年通常国会で成立が見込まれている、制定以来120年ぶりの民法改正、とりわけビジネス現場に影響の大きい「債権」関連項目を中心に解説。金融・不動産業界などのビジネスパーソン、営業、法務・総務担当者等、なるべく早く情報を仕入れておこうという方向けに、法律案ベースで民法改正の重要ポイントを網羅。●消滅時効→原則5年、短期消滅時効は廃止へ●保証制度→個人の保証人保護へ●民事5%・商事6%の利率→法定3%&変動制へ●「定型約款」の新設→約款の運用に影響●債権者代位権・詐害行為取消権の改正→債権回収部門に影響  など

この作品を共有

「スピード解説 民法〈債権法〉改正がわかる本」最新刊

企業法務で定評のある著者が、平成27年通常国会で成立が見込まれている、制定以来120年ぶりの民法改正、とりわけビジネス現場に影響の大きい「債権」関連項目を中心に解説。金融・不動産業界などのビジネスパーソン、営業、法務・総務担当者等、なるべく早く情報を仕入れておこうという方向けに、法律案ベースで民法改正の重要ポイントを網羅。●消滅時効→原則5年、短期消滅時効は廃止へ●保証制度→個人の保証人保護へ●民事5%・商事6%の利率→法定3%&変動制へ●「定型約款」の新設→約款の運用に影響●債権者代位権・詐害行為取消権の改正→債権回収部門に影響  など

「スピード解説 民法〈債権法〉改正がわかる本」の作品情報

レーベル
――
出版社
東洋経済新報社
ジャンル
実用 憲法・法律
ページ数
326ページ (スピード解説 民法〈債権法〉改正がわかる本)
配信開始日
2015年7月24日 (スピード解説 民法〈債権法〉改正がわかる本)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad