電子書籍 決戦!関ヶ原 宇喜多秀家編 無為秀家 文芸・小説

著: 上田秀人 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

決戦!関ヶ原 宇喜多秀家編 無為秀家 あらすじ・内容

幼くして実父を亡くした宇喜多秀家の「父」は、太閤・豊臣秀吉だった。秀吉の忘れ形見で己の「弟」とも言える秀頼と豊臣家を守るため、秀家は西軍の主力となって天下簒奪を目論む家康に対抗しようとするのだが。

この作品を共有

「決戦!関ヶ原 宇喜多秀家編 無為秀家」最新刊

幼くして実父を亡くした宇喜多秀家の「父」は、太閤・豊臣秀吉だった。秀吉の忘れ形見で己の「弟」とも言える秀頼と豊臣家を守るため、秀家は西軍の主力となって天下簒奪を目論む家康に対抗しようとするのだが。

「決戦!関ヶ原 宇喜多秀家編 無為秀家」の作品情報

レーベル
――
出版社
講談社
ジャンル
文芸・小説 歴史 時代小説
ページ数
45ページ (決戦!関ヶ原 宇喜多秀家編 無為秀家)
配信開始日
2015年7月31日 (決戦!関ヶ原 宇喜多秀家編 無為秀家)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad