電子書籍 CUFFS 傷だらけの地図 マンガ

完結
著者: 東條仁 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

CUFFS 傷だらけの地図(1) あらすじ・内容

「不良の聖地」と呼ばれる東京都・達川町(作品内での架空の街)で最強のチンピラと恐れられた九宝龍二(くぼうりゅうじ)。若い頃から喧嘩にあけくれ、素手では負け知らずだったが、ある日ヤクザと喧嘩になり、ピストルで頭を撃ち抜かれ死んでしまう。しかし神のいたずらか彼の魂は16歳の少年の体に乗り移ってしまう。しかもその体は、16年前に捨てた妻・沢渡涼子の息子、沢渡憂作(さわたりゆうさく)であった。龍二は憂作として第二の人生を歩み始めることになる。
<目 次>
#1  俺は誰だ!
#2  理想の親父
#3  表れた男
#4  ムカツクぜ!
#5  宇田川の過去
#6  こんなモンだ
#7  宇田川特効!
#8  痛みを知る者
#9  貸し借りナシだ

この作品を共有
  

「CUFFS 傷だらけの地図」作品一覧

(32冊)

各495(税込)

まとめてカート

「不良の聖地」と呼ばれる東京都・達川町(作品内での架空の街)で最強のチンピラと恐れられた九宝龍二(くぼうりゅうじ)。若い頃から喧嘩にあけくれ、素手では負け知らずだったが、ある日ヤクザと喧嘩になり、ピストルで頭を撃ち抜かれ死んでしまう。しかし神のいたずらか彼の魂は16歳の少年の体に乗り移ってしまう。しかもその体は、16年前に捨てた妻・沢渡涼子の息子、沢渡憂作(さわたりゆうさく)であった。龍二は憂作として第二の人生を歩み始めることになる。
<目 次>
#33  櫛渕狩り
#34  両雄ふたたび
#35  激情のはてに
#36  虚しき戦い
#37  最後の一撃は
#38  長瀬の一撃は
#39  久宝翔二<1>
#40  久宝翔二<2>
#41  ガキ…
#42  母親の意地・男の意地
#43  危険な賭け
#44  殺意の証明

「不良の聖地」と呼ばれる東京都・達川町(作品内での架空の街)で最強のチンピラと恐れられた九宝龍二(くぼうりゅうじ)。若い頃から喧嘩にあけくれ、素手では負け知らずだったが、ある日ヤクザと喧嘩になり、ピストルで頭を撃ち抜かれ死んでしまう。しかし神のいたずらか彼の魂は16歳の少年の体に乗り移ってしまう。しかもその体は、16年前に捨てた妻・沢渡涼子の息子、沢渡憂作(さわたりゆうさく)であった。龍二は憂作として第二の人生を歩み始めることになる。
<目 次>
#45  敵中突破!!
#46  本気(マジ)
#47  実りなき野心
#48  男と女…
#49  とんだ茶番だぜ
#50  終わりのないショー<1>
#51  終わりのないショー<2>
#52  地獄のニオイをもつ男
#53  獣タチの宴
#54  TRAP×TRAP
#55  完全なる殺意
#56  地獄からの生還

「不良の聖地」と呼ばれる東京都・達川町(作品内での架空の街)で最強のチンピラと恐れられた九宝龍二(くぼうりゅうじ)。若い頃から喧嘩にあけくれ、素手では負け知らずだったが、ある日ヤクザと喧嘩になり、ピストルで頭を撃ち抜かれ死んでしまう。しかし神のいたずらか彼の魂は16歳の少年の体に乗り移ってしまう。しかもその体は、16年前に捨てた妻・沢渡涼子の息子、沢渡憂作(さわたりゆうさく)であった。龍二は憂作として第二の人生を歩み始めることになる。
<目 次>
#57  命の代償
#58  裁ち切れぬ因縁
#59  修羅場
#60  アバヨ…
#61  新学期の嵐<1>
#62  新学期の嵐<2>
#63  泣き虫センセイ
#64  女の涙にゃ…
#65  彩子の報復
#66  先生、怒るっ!
#67  歪んだ感情
#68  嵐を呼ぶ男