電子書籍 たくらみシリーズ(幻冬舎ルチル文庫) ラノベ

著: 愁堂れな  イラスト: 角田緑 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

たくらみは美しき獣の腕で あらすじ・内容

世俗的な欲とは無縁で射撃に唯一の情熱を傾ける刑事・高沢裕之は、現場でやむを得ず発砲、通行人に怪我を負わせたため懲戒免職となった。そんな高沢の前に、美しくも冷徹な菱沼組の若頭・櫻内玲二が現れボディガードを強要する。そして対抗勢力に狙われた櫻内を庇って負傷した高沢に、今度は愛人になれと告げ――!? 「たくらみシリーズ」待望の文庫化!!

この作品を共有

「たくらみシリーズ(幻冬舎ルチル文庫)」最新刊

元刑事の高沢裕之は、関東一の勢力を持つ菱沼組組長・櫻内玲二の愛人兼ボディーガード。八木沼の元警察官のボディガード・藤田に『エス』の疑いが……。櫻内は高沢とともに八木沼のもとを訪れるが、藤田の真意は読めないままだった。帰京した櫻内を藤田が訪れ、八木沼に、閨の作法をその目で学んで来いと言われた、と告げる。あろうことか櫻内は快諾しただけでなく、高沢との閨に、峰と渡辺の同席も求め!? 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

「たくらみシリーズ(幻冬舎ルチル文庫)」作品一覧

(9冊)

552円〜600円(+税)

まとめてカート

世俗的な欲とは無縁で射撃に唯一の情熱を傾ける刑事・高沢裕之は、現場でやむを得ず発砲、通行人に怪我を負わせたため懲戒免職となった。そんな高沢の前に、美しくも冷徹な菱沼組の若頭・櫻内玲二が現れボディガードを強要する。そして対抗勢力に狙われた櫻内を庇って負傷した高沢に、今度は愛人になれと告げ――!? 「たくらみシリーズ」待望の文庫化!!

射撃の腕を見込まれて菱沼組若頭・櫻内玲二のボディガードとなった元刑事・高沢裕之。だが櫻内が執着したのは射撃の腕だけではなく高沢自身だった。組長襲名を控えた櫻内に毎夜「愛人」として激しく求められ快楽に翻弄される日々――。そんな折、櫻内を狙撃しようとした男達の中にかつての同僚・西村の姿を認めた高沢は追跡の途中、何者かに拉致され!?

射撃への興味以外なにも持たない元刑事・高沢裕之。菱沼組組長・櫻内玲二のボディガード兼愛人となり夜毎激しく櫻内に愛される今も、高沢は己の気持ちを自覚していなかった。ある日、菱沼組と友好関係にある岡村組が中国系マフィアに襲われる。事件の陰に自分に想いを寄せる西村がいると知った高沢は動揺、櫻内の瞳には昏く獰猛な炎が生まれ――!?

「たくらみシリーズ(幻冬舎ルチル文庫)」の作品情報

レーベル
幻冬舎ルチル文庫
出版社
幻冬舎コミックス
ジャンル
ライトノベル 女性向け BL
ページ数
232ページ (たくらみは美しき獣の腕で)
配信開始日
2015年7月31日 (たくらみは美しき獣の腕で)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad