電子書籍 黒い天使は愛を囁く(ガブリエラ文庫) ラノベ

著: 富樫聖夜  イラスト: 成瀬山吹 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

黒い天使は愛を囁く あらすじ・内容

妹の母親代わりをして婚期を逃していたエイリーシャは、貞操の危機を幼なじみの伯爵令息、クラストに救われる。彼のことは弟のように思っていたエイリーシャだったが、その事件が噂になり、彼と結婚することに。複雑な胸中で初夜に臨む彼女にクラストは甘く囁く。「戸惑いなんて忘れるくらい愛してあげるから身を委ねて」次第に彼を夫として意識し始めるエイリーシャだが文官であるクラストは何やら秘密を抱えていて!?

この作品を共有

「黒い天使は愛を囁く(ガブリエラ文庫)」最新巻

妹の母親代わりをして婚期を逃していたエイリーシャは、貞操の危機を幼なじみの伯爵令息、クラストに救われる。彼のことは弟のように思っていたエイリーシャだったが、その事件が噂になり、彼と結婚することに。複雑な胸中で初夜に臨む彼女にクラストは甘く囁く。「戸惑いなんて忘れるくらい愛してあげるから身を委ねて」次第に彼を夫として意識し始めるエイリーシャだが文官であるクラストは何やら秘密を抱えていて!?

「黒い天使は愛を囁く(ガブリエラ文庫)」の作品情報

レーベル
ガブリエラ文庫
出版社
メディアソフト
ジャンル
ライトノベル 女性向け TL
ページ数
258ページ (黒い天使は愛を囁く)
配信開始日
2015年8月25日 (黒い天使は愛を囁く)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad