電子書籍 翠星のガルガンティア ~遥か、邂逅の天地~ ラノベ

原作: オケアノス  著者: 谷村 大四郎  他
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

29ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

翠星のガルガンティア ~遥か、邂逅の天地~ 上 あらすじ・内容

新たな出会い、広がる世界――。『翠星のガルガンティア』幻のTVシリーズ第2期が小説になって登場!

陸地国家リベリスタンの外洋で危険なクジライカ追いを生業としていた少年ラッセルは、深海で不思議な生物リヴと出会った。ユンボロの操縦性能を飛躍的に高めるリヴの能力を使い、ラッセルは安全な本土で身を立てる決意をする。一方、敵対する国家アウグストニアの大臣の娘であるスカヤは、結果の出せない日々に消耗していた。だが彼女の研究対象である謎の人型機械""イグナイト""が突如目覚め、スカヤをパイロットとして選んだことで事態は一変する。陸地に希望を抱く少年と、自由を求める少女。そして巨大船団ガルガンティアが巡り逢う地で、新たな物語が動きだす――。カバーイラスト&挿絵イラストは鳴子ハナハルによる描き下ろし! またアニメ第2期用に制作されたレドたちを含む新たなキャラクターデザイン、石渡マコト(ニトロプラス)による新メカニックデザイン、世界設定資料なども多数掲載!

この作品を共有

「翠星のガルガンティア ~遥か、邂逅の天地~」最新刊

『あなたのことを知っている』人の言葉を解し、この星の因果を語り継ぐ深海からの使者、リヴ。自らの使命を明かしたリヴは、レドに一つの願いを託す。
スカヤの凶報をきっかけに、ラッセルはアウグストニア軍人となる道を選んだ。リヴの切なる願いをよそに、少年は人々を苦難に閉ざしてきたものの正体を暴くべく闘いへと身を投じてゆく。
一方、祖国に見放されたスカヤはポーラと名を変え、リベリスタン最強の闘士として選抜された。知能を劇的に発展させたイグナイトとともに、少女もまた遥かな高みを目指す。
数奇なる運命が交錯する“武闘の儀”――そこに秘められた世界の真実が、遂にその姿を現す!

「翠星のガルガンティア ~遥か、邂逅の天地~」作品一覧

(2冊)

各1,260円 (+税)

まとめてカート

陸地国家リベリスタンの外洋で危険なクジライカ追いを生業としていた少年ラッセルは、深海で不思議な生物リヴと出会った。ユンボロの操縦性能を飛躍的に高めるリヴの能力を使い、ラッセルは安全な本土で身を立てる決意をする。一方、敵対する国家アウグストニアの大臣の娘であるスカヤは、結果の出せない日々に消耗していた。だが彼女の研究対象である謎の人型機械""イグナイト""が突如目覚め、スカヤをパイロットとして選んだことで事態は一変する。陸地に希望を抱く少年と、自由を求める少女。そして巨大船団ガルガンティアが巡り逢う地で、新たな物語が動きだす――。カバーイラスト&挿絵イラストは鳴子ハナハルによる描き下ろし! またアニメ第2期用に制作されたレドたちを含む新たなキャラクターデザイン、石渡マコト(ニトロプラス)による新メカニックデザイン、世界設定資料なども多数掲載!

『あなたのことを知っている』人の言葉を解し、この星の因果を語り継ぐ深海からの使者、リヴ。自らの使命を明かしたリヴは、レドに一つの願いを託す。
スカヤの凶報をきっかけに、ラッセルはアウグストニア軍人となる道を選んだ。リヴの切なる願いをよそに、少年は人々を苦難に閉ざしてきたものの正体を暴くべく闘いへと身を投じてゆく。
一方、祖国に見放されたスカヤはポーラと名を変え、リベリスタン最強の闘士として選抜された。知能を劇的に発展させたイグナイトとともに、少女もまた遥かな高みを目指す。
数奇なる運命が交錯する“武闘の儀”――そこに秘められた世界の真実が、遂にその姿を現す!

「翠星のガルガンティア ~遥か、邂逅の天地~」の作品情報

レーベル
――
出版社
KADOKAWA / エンターブレイン
ジャンル
ライトノベル めがイラスト
ページ数
276ページ (翠星のガルガンティア ~遥か、邂逅の天地~ 上)
配信開始日
2015年8月29日 (翠星のガルガンティア ~遥か、邂逅の天地~ 上)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad