電子書籍 ジョーカー(ウィングス・コミックス) マンガ

完結
著: 道原かつみ  原作: 麻城ゆう 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ジョーカー(1) 帝王の庭 あらすじ・内容

特捜司法官……あらゆる電磁波を認識し、天体望遠鏡なみの照準機能をそなえた銀色の人工眼球を持つ合成人間。司法コンピュータと同等の判決能力を有する彼らは、刑事であり検事であり裁判官であり……死刑執行人でもある。日本州警の警部補・六道リィンはある事件で、特捜司法官・ジョーカーと知り合い……。大人気シリーズ、第1巻!

この作品を共有
  

「ジョーカー(ウィングス・コミックス)」最新刊

日本州で合成人間損壊事件が相次いだ。捜査を始める六道リィンたち日本州警。調べてみると、合成人間たちは銀色の瞳を持つ特捜司法官に見せかけて殺されていた。そんな折、リィンの部屋に飛騨ジェンクスが現れる。特捜司法局に身柄を拘束されているはずのジェンクスがなぜ? そしてジョーカーが解体処分されると知ったリィンは……!? JOKERシリーズ堂々の完結!!

「ジョーカー(ウィングス・コミックス)」作品一覧

(8冊)

各550(税込)

まとめてカート

特捜司法官……あらゆる電磁波を認識し、天体望遠鏡なみの照準機能をそなえた銀色の人工眼球を持つ合成人間。司法コンピュータと同等の判決能力を有する彼らは、刑事であり検事であり裁判官であり……死刑執行人でもある。日本州警の警部補・六道リィンはある事件で、特捜司法官・ジョーカーと知り合い……。大人気シリーズ、第1巻!

ニュー・トーキョーで殺人事件が起きた。現場に残された《NOTICE(警告)》の血文字は、誰が何のために残していったのか……。度重なる殺人事件と、特捜司法官・ジョーカーとは、どんな関係があるのか!? リィンと、男にも女にも変身できるジョーカーの、甘くせつないSFアクション・シリーズ第2弾!

ニュー・トーキョーでの連続殺人事件のカギを握るのは、銀色の人工眼球を持つ特捜司法官・ジョーカーだった! 「答えは月に……」という言葉を残して去っていたジョーカーを追って、警部補・六道リィンは月面都市へと向かった。果たして真相は……! 「メモリー・オブ・ファーストラブ」も収録した、大人気シリーズ第3弾!

「ジョーカー(ウィングス・コミックス)」の作品情報

レーベル
ウィングス・コミックス
出版社
新書館
ジャンル
マンガ 女性向け 完結 女性マンガ 少女マンガ ファンタジー ウィングス
ページ数
204ページ (ジョーカー(1) 帝王の庭)
配信開始日
2015年10月1日 (ジョーカー(1) 帝王の庭)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad