電子書籍 やがて君になる(電撃コミックスNEXT) マンガ

著者: 仲谷 鳰 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

49ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューワーで簡単に読書できます

BOOK☆WALKER 無料アプリをダウンロードして読書

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

電子書籍を購入(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

やがて君になる(1) あらすじ・内容

好きを知らない少女が出会う、一筋縄ではいかない──女の子同士の恋愛

人に恋する気持ちがわからず悩みを抱える新入生・小糸侑は、生徒会の先輩・七海燈子が告白を受ける場面に遭遇する。誰からの告白にも心を動かされたことがないという燈子に共感を覚える侑だったが、やがて燈子から思わぬ言葉を告げられる。「私、君のこと好きになりそう」

この作品を共有

「やがて君になる(電撃コミックスNEXT)」最新巻

七海燈子と小糸侑。
徐々に距離を近付けるふたりに、佐伯沙弥香は焦燥感を募らせていた。
だが、燈子が望む形で彼女の傍にいることを決めた侑は人を好きになることを諦めようとしていた。
「わたしは誰も好きにならない。これまでも、これからも。」

「やがて君になる(電撃コミックスNEXT)」作品一覧

(3冊)

各570円 (+税)

まとめてカート

人に恋する気持ちがわからず悩みを抱える新入生・小糸侑は、生徒会の先輩・七海燈子が告白を受ける場面に遭遇する。誰からの告白にも心を動かされたことがないという燈子に共感を覚える侑だったが、やがて燈子から思わぬ言葉を告げられる。「私、君のこと好きになりそう」

七海燈子が生徒会長になり、新たな生徒会が動き出す。生徒会役員となった小糸侑は燈子からの想いを受けつつも、いまだに自分の中に、特別な感情が芽生えないことを苦く感じていた。「わたしも、七海先輩を好きになりたい」そう感じ始める侑だったが──。

七海燈子と小糸侑。
徐々に距離を近付けるふたりに、佐伯沙弥香は焦燥感を募らせていた。
だが、燈子が望む形で彼女の傍にいることを決めた侑は人を好きになることを諦めようとしていた。
「わたしは誰も好きにならない。これまでも、これからも。」

「やがて君になる(電撃コミックスNEXT)」のおすすめコメント

やがて君になる(1) 電撃大王編集部 編集担当:楠(KADOKAWA)

登録日:2015/01/01

編集部よりコメントが届きました

「こんな恋愛漫画が読みたかった!」と、声を大にしてお届けするのがこの『やがて君になる』です。恋愛感情を抱くことのできない小糸侑。侑に出会うことで人を好きになることを知った先輩・七海燈子。そんな二人の、女性同士の関係であるからこそ「誰かの特別になる」とはどういうことなのかを深く考えさせられます。また、クールな先輩が初めての恋愛にドギマギする可愛さは、それだけでも一読の価値アリです。ぜひお試しください!!!

「やがて君になる(電撃コミックスNEXT)」の作品情報

レーベル
電撃コミックスNEXT
出版社
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
ジャンル
マンガ 男性向け
ページ数
185ページ (やがて君になる(1))
配信開始日
2015年10月27日 (やがて君になる(1))
対応端末
  • PC(Win/Mac)
  • iPhone / iPad
  • Android(スマホ / タブレット)
  • ブラウザビューワー