電子書籍 これは恋のはなし マンガ

完結
著: チカ 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

31ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

これは恋のはなし(1) あらすじ・内容

「真一さんのことが好きなんだと思います…私」10歳の少女が好きになったのは31歳の小説家だった。――31歳の小説家・内海真一(うつみ・しんいち)はスランプ中。そんな彼の家に1匹の猫と10歳の少女・森本遥(もりもと・はるか)がやってくる。小説が書けなくなっていた真一に担当編集が提案したのは、遥をモデルにした恋愛小説だった……。少女は思った「そばにいたい」と。男は感じた「放っておけない」と。そう……これは恋のはなし。

この作品を共有

「これは恋のはなし」作品一覧

(11冊)

各660(税込)

まとめてカート

中学2年生になり、美しく成長した遥(はるか)。上級生との恋の噂も飛び出して、わけのわからない胸騒ぎを感じる真一(しんいち)。そんなとき真一につらい過去を思い出させる事件が……。その事件をきっかけに真一は胸騒ぎの答えを見つけるのだった。自分でも信じられない行動と感情に逃げ出してしまった真一はある決意をする。その決意により、真一と遥の物語は新しい局面を迎えるのだった。大垣(おおがき)結婚秘話に迫る番外編も収録。

遥(はるか)に対する自分の想いに気づき、戸惑いを隠せない真一(しんいち)は遥を避け続けていた。そんな真一の気持ちをよそに着実に成長し、大人になってゆく遥。そして、ある夏の海辺の小さな嫉妬から始まった誤解が、ふたりの関係を大きくこじらせてゆく……。どうして「俺」はこんなふうにしかできないのか。どうして「私」は素直になれないのか……。「恋」ってなんてめんどくさいんだろう。

ようやく互いの気持ちを確認した真一(しんいち)と遥(はるか)。ふたりの間に流れる空気に変化を感じた杉田(すぎた)は遥に再び告白するが……。そんな杉田の想いを知る詩子(うたこ)は複雑な気持ちを抱えていた――。「なんでやめられないんだろう?」一途に相手を想い続けても、「叶う恋」と「叶わぬ恋」があることを少年少女は知る。「なにも変わらない恋」なんてありえない。

「これは恋のはなし」のおすすめコメント

これは恋のはなし(1) 本星歩(BOOK☆WALKER スタッフ) 登録日:2015/01/21

10歳の少女が好きになったのは、31歳の小説家だった。

10歳が31歳…?…セーフですか?! 個人的には全然セーフなんですが、世知辛い世の中ですから、こりゃ淫の行なんて言われてしまうんじゃ…と心配しました。 大丈夫そうでした。 10歳なんてまだ何も知らないですからねー。 世間は冷たいんだよー怖いこともいっぱいだよー。 しかしこの子、10歳でも見た目も中身も妙に大人びているというか冷めているというか。謎の色気。 10歳とか、鼻垂らしてましたよまじで。田んぼでおたまじゃくし素手で獲るのが趣味でしたよ。 愛情を超えた親愛の感動物語になるのか、はたまた彼は立派なロリコンになってゆくのか。 いやでも続刊の表紙を見る限り彼女は成長していってる。 例えば8年後、18歳と39歳。…うん、アリだ! ってゆうか「これは恋のはなし」だ! 責任持って見届けます。 あ、でもとりあえず、ヒゲは剃る方向で。 よろしくお願いします。