電子書籍 昭和元禄落語心中(ITAN) マンガ

限定特典あり 無料あり 完結
著: 雲田はるこ 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

44ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

昭和元禄落語心中(1) あらすじ・内容

満期で出所の模範囚。だれが呼んだか名は与太郎(よたろう)。娑婆に放たれ向かった先は、人生うずまく町の寄席。昭和最後の大名人・八雲(やくも)がムショで演った「死神」が忘れられず、生きる道は噺家と心に決めておりました。弟子など取らぬ八雲師匠。惚れて泣きつく与太郎やいかに……!? 昭和元禄落語心中・与太郎放浪篇、いざ幕開け!!

この作品を共有

「昭和元禄落語心中(ITAN)」最新刊

都内でただ一軒残っていた寄席が焼失。燃え盛る炎から救い出された八雲(やくも)は、なんとか一命を取り留めた。それから幾日が過ぎ、東京に訪れた春のある日。与太郎(よたろう)こと三代目助六(すけろく)は、小夏(こなつ)に宿った新しい命を知る。満開の桜の下、小夏が初めて八雲に伝えた感謝の言葉を、ラジオから流れる助六の「野ざらし」が温かく包む――。落語を愛し、落語とともに生きた八雲と助六の物語、ついに完結!!

「昭和元禄落語心中(ITAN)」作品一覧

(10冊)

0円〜500円(+税)

まとめてカート

満期で出所の模範囚。だれが呼んだか名は与太郎(よたろう)。娑婆に放たれ向かった先は、人生うずまく町の寄席。昭和最後の大名人・八雲(やくも)がムショで演った「死神」が忘れられず、生きる道は噺家と心に決めておりました。弟子など取らぬ八雲師匠。惚れて泣きつく与太郎やいかに……!? 昭和元禄落語心中・与太郎放浪篇、いざ幕開け!!

惚れ抜く八雲(やくも)師匠の芸だが、オイラにゃできねぇ……そう気づき始めたこの与太郎(よたろう)。小夏(こなつ)の父ちゃん・亡き助六(すけろく)のすげぇ落語に取りつかれ、迎えた師匠の独演会、やっちゃいけねぇヘマをした。破門と言われた与太郎と、与太郎をかばう小夏の二人に、師匠が語る約束の噺(はなし)たぁ……!?与太郎放浪篇から八雲と助六篇へ。「長ぇ夜になりそうだ――」

昭和最後の大名人・有楽亭八雲(ゆうらくてい・やくも)が弟子の与太郎(よたろう)に語って聞かせる、亡き友・助六(すけろく)との約束の噺とは。貧乏どん底二人暮らしの菊比古(きくひこ/後の八雲)と助六。遊び暮らしてるのに冴えた芸をみせる売れっ子の助六に菊比古の焦りは募る。ところがそんな菊比古にも、芸の目が開く時やって来る。そしてついに二ツ目から真打へ。上り調子の芸とは裏腹に菊比古と助六の関係は変わっていく。また菊比古とみよ吉(みよきち)の間にも!?

「昭和元禄落語心中(ITAN)」のおすすめコメント

昭和元禄落語心中(1) SS典子(BOOK☆WALKER スタッフ)

登録日:2015/06/18

与太郎が・・・可愛い!

落語なんてわかりませんが、与太郎の落語への愛は伝わります! 図体がでかくて元・ヤクザの与太郎ちゃん。 素直でバカで愛くるしい与太郎ちゃん。 あ、与太郎ちゃんが可愛いだけではないですよ。 師匠の落語、本当にこういう人がいたら見とれてしまう・・・。 かっこいいとか、そういうレベルを超えてただただ感動。 おかげで落語に興味が湧いてしまった。見に行ってみたい。

「昭和元禄落語心中(ITAN)」のおすすめ情報

「昭和元禄落語心中(ITAN)」の作品情報

レーベル
ITAN
出版社
講談社
ジャンル
マンガ 女性向け 2012マンガ大賞 マンガ大賞 ナタリー大賞 このマンガがスゴイ!2014 限定特典 落語 日本財団が選んだ学習マンガ100選 完結 女性マンガ
ページ数
159ページ (昭和元禄落語心中(1))
配信開始日
2013年6月13日 (昭和元禄落語心中(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad