電子書籍 アサシンズプライド(富士見ファンタジア文庫) ラノベ

著者: 天城ケイ  イラスト: ニノモトニノ 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

アサシンズプライド 暗殺教師と無能才女 あらすじ・内容

暗殺教師の矜持にかけて――少女の存在価値を世界に示せ

貴族のみが化物と戦う力・マナを持つ世界。青年クーファは、公爵家に生まれながら無才の少女メリダの才能を見出すため、家庭教師として派遣される。彼女に才能がなければ、暗殺――という、裏の任務を負って……。

この作品を共有

「アサシンズプライド(富士見ファンタジア文庫)」最新刊

「メリダ=アンジェルの殺処分が決定した」メリダの祖父モルドリュー卿。彼から白夜騎兵団とクーファに下されたのは、武具の祭典・鋼鉄宮博覧会において、メリダを聖騎士と偽ったまま永遠に葬り去ることだった――。

「アサシンズプライド(富士見ファンタジア文庫)」作品一覧

(7冊)

600円〜620円(+税)

まとめてカート

貴族のみが化物と戦う力・マナを持つ世界。青年クーファは、公爵家に生まれながら無才の少女メリダの才能を見出すため、家庭教師として派遣される。彼女に才能がなければ、暗殺――という、裏の任務を負って……。

能力者養成校交流戦の開催期間中、学生は学園内に泊まるのが習わし。メリダもクーファやエリーゼとのお泊まりに胸躍らせるが、上級生しか選ばれないはずの交流戦の代表に選抜されてしまう。これは何者かの罠!?

革新派――国家転覆を図る一派が目をつけたのは、無能才女の存在だった。そんな中、メリダの実父を名乗る人物が学園に乱入。クーファはメリダにまつわる疑惑を払拭するため彼女にある試験を受けさせることに……。

「アサシンズプライド(富士見ファンタジア文庫)」のおすすめコメント

アサシンズプライド 暗殺教師と無能才女 ぽえ夢(BOOK☆WALKER スタッフ)

登録日:2016/02/10

第28回 ファンタジア大賞 [大賞] 受賞作!

貴族の娘なのに無能と蔑まれる少女・メリダの許に遣わされた家庭教師・クーファ。 クーファに与えられた任務は2択。 (1)教師としてメリダの能力を開花させる。 or (2)メリダを無能と見限り暗殺する。 と、メリダの知らないところでDead or Aliveなことに。頑張れ…!メリダ、頑張れ…! 物語はクーファの一人称で語られるので、お嬢様を見守る家庭教師への感情移入はバッチリ。ニセ紳士で少し腹黒なクーファに振り回されて、あたふたするメリダお嬢様はとても可愛いらしいのです。 クーファのメリダに対する気持ちが作品のタイトルにもなっている『アサシンズプライド』というセリフに反映されていて、メリダと絆を深めていくにつれて『暗殺者の慈悲(アサシンズプライド)』→『暗殺教師の誓約(アサシンズプライド)』のように、同じ言葉でも意味合いが変化していきます。これが熱い! 作品的にもセリフ的にも、『アサシンズプライド』にご注目ください!

「アサシンズプライド(富士見ファンタジア文庫)」の作品情報

レーベル
富士見ファンタジア文庫
出版社
KADOKAWA / 富士見書房
ジャンル
ライトノベル 男性向け めがイラスト
ページ数
310ページ (アサシンズプライド 暗殺教師と無能才女)
配信開始日
2016年1月20日 (アサシンズプライド 暗殺教師と無能才女)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad