電子書籍 熱海・湯の街ミステリー(光文社文庫) 文芸・小説

島田一男 

まずは、無料で試し読み

試し読み

18ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

錦ケ浦殺人事件 あらすじ・内容

自殺の名所錦ヶ浦にセダンとダンプが墜落! 死の謎を追う湯の街ミステリー第1弾!

全国紙の熱海支局長・北原に本社帰還の命令が出た。「こんな人情ゆたかな温泉地を離れたくない」北原は退社して、“週刊熱海”を創刊する。名探偵ホームズのベーカー街レイギュラーズもどきに、客引き、観光写真屋、渡り芸者とネタ元も多彩。そこへ自殺の名所錦ヶ浦にセダンとダンプが墜落! 死の謎を追う湯の街ミステリー第1弾!

この作品を共有

「熱海・湯の街ミステリー(光文社文庫)」最新刊

全国紙の熱海支局長をしていた北原は“週刊熱海”を創刊した。名探偵ホームズのベーカー街イレギュラーズもどきに、客引き、観光写真店、渡り芸者とネタ元も多彩に揃えた。その内の一人から、北原に情報が入った。梅園の近くで、犬が啣(くわ)えて来た人間の腕を発見。すぐにその女性死体は全裸で見つかったが……!?

「熱海・湯の街ミステリー(光文社文庫)」作品一覧

(6冊)

各400円 (+税)

まとめてカート

全国紙の熱海支局長・北原に本社帰還の命令が出た。「こんな人情ゆたかな温泉地を離れたくない」北原は退社して、“週刊熱海”を創刊する。名探偵ホームズのベーカー街レイギュラーズもどきに、客引き、観光写真屋、渡り芸者とネタ元も多彩。そこへ自殺の名所錦ヶ浦にセダンとダンプが墜落! 死の謎を追う湯の街ミステリー第1弾!

新聞社の熱海支局をしていた北原は、“週刊熱海”を創刊した。名探偵ホームズのベーカー街イレギュラーズもどきに、客引き、観光写真屋、渡り芸者とネタ元も多彩。仲秋の名月の歌会の翌日、伊豆山子恋の森で、女性の全裸死体が発見された。顔には塩酸がかけられ身元確認は困難を窮めた……。好評湯の街ミステリー第2弾!

熱海のタウン誌に、ホテル十石社長・大原洋次氏の“御会葬御礼”の広告依頼が届いた。しかし、大原は生きている! 何者かの殺人予告か!? 果たして、大原の死体が十国峠の近くで発見された。死因はなぜか溺死。さらに、通夜の席から一人娘が消えた……!? 警察小説の第一人者が、綿密な取材で放つ傑作推理!

「熱海・湯の街ミステリー(光文社文庫)」の作品情報

レーベル
光文社文庫
出版社
光文社
ジャンル
文芸・小説 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
255ページ (錦ケ浦殺人事件)
配信開始日
2016年2月5日 (錦ケ浦殺人事件)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad