電子書籍 狩人シリーズ 文芸・小説

著: 大沢在昌 

まずは、無料で試し読み

試し読み

21ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

北の狩人 あらすじ・内容

新宿に突如現れ「獲物」を探す謎の男。新宿署刑事佐江は男をマークするのだが――。緊迫の「狩人」シリーズ第1作!

新宿の雑踏に現れた謎の男。彼はすでに消滅した暴力団のことを尋ね回り、暴力沙汰を起こすものの、いつも無傷でいた。新宿の闇社会を知り尽くす新宿署刑事・佐江は彼をマークする。やがて男の正体と目的が判明したとき、誰もが引き返せない命のやりとりに巻き込まれていた――! 「新宿鮫」シリーズと並ぶ緊迫感と感動! 累計190万部突破の「狩人」シリーズ第1作。文庫上下巻689ページを1巻にまとめ、ついに電子書籍化!

この作品を共有

「狩人シリーズ」最新刊

新宿の地下格闘技場で起こった射殺事件は、多発する死亡事件の氷山の一角に過ぎなかった。警察、ヤクザからも嫌われる新宿署刑事佐江は、背景に大掛かりな謎のプロジェクトが進行していることに気づく。粘り強く捜査を進める佐江だが、一介の刑事の彼ですら暗殺者に命を狙われる。ヒートアップする新宿の街に降る雨は、誰の頬を濡らすのか? 「狩人」シリーズ第4作。文庫上下巻849ページを1巻にまとめ、ついに電子書籍化!

「狩人シリーズ」作品一覧

(4冊)

各900円 (+税)

まとめてカート

新宿の雑踏に現れた謎の男。彼はすでに消滅した暴力団のことを尋ね回り、暴力沙汰を起こすものの、いつも無傷でいた。新宿の闇社会を知り尽くす新宿署刑事・佐江は彼をマークする。やがて男の正体と目的が判明したとき、誰もが引き返せない命のやりとりに巻き込まれていた――! 「新宿鮫」シリーズと並ぶ緊迫感と感動! 累計190万部突破の「狩人」シリーズ第1作。文庫上下巻689ページを1巻にまとめ、ついに電子書籍化!

暴力団組長の子供を狙った連続殺人。容疑者を射殺した過去を持ち隠棲する元刑事に、何故か警察庁キャリア直々で捜査依頼が来た。彼が新宿に舞い戻ったとき、暴力団、殺人集団、不法滞在者、現場警官、警察上層部が入り乱れ、銃弾飛び交う「戦争」が始まった! 元刑事は真相に辿り着けるのか? 「新宿鮫」シリーズと並ぶ迫力! 累計190万部突破の「狩人」シリーズ第2作。文庫上下巻848ページを1巻にまとめ、ついに電子書籍化!

在日中国人連続殺人事件。中国政府による反政府主義者の「処刑」か? マフィアの闘争か? 闇社会を知り尽くす新宿署刑事・佐江は捜査補助員に謎の中国人をあてがわれ捜査を進める。何と何とが繋がるのか? 真の味方は? 騙しあいと暴力の応酬をくぐり抜け、彼が辿り着いた真実とは。「新宿鮫」シリーズと並ぶ濃度と破壊力! 累計190万部突破の「狩人」シリーズ第3作。文庫上下巻1048ページを1巻にまとめ、ついに電子書籍化!

「狩人シリーズ」の作品情報

レーベル
――
出版社
光文社
ジャンル
文芸・小説 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
658ページ (北の狩人)
配信開始日
2016年2月5日 (北の狩人)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad