電子書籍 警視庁抜刀課(バーズコミックス) マンガ

著: 斎藤岬 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

37ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

【電子限定おまけ付き】警視庁抜刀課 (1) あらすじ・内容

警視庁銃刀特別対策課――通称“抜刀課”。“刀”に憑かれた人間による不可思議な事件が頻発、“抜刀課”の警視庁最強剣士・切通と架光が妖しい力を宿した“憑き刀”に操られた人間に対峙する!! 電子限定おまけ付き!!

この作品を共有
  

「警視庁抜刀課(バーズコミックス)」最新刊

人を操り災いをもたらす“憑き刀”を取り締まる警視庁銃刀特別対策課――通称“抜刀課”。ある刀剣販売会に潜入した切通、架光たちの前に義経が現れる。販売会の目玉「本庄正宗」を手にした義経は武蔵坊弁慶を刺し、その場から逃走。追う架光は、義経と再び合いまみえ――!? 電子限定おまけ付き!!

「警視庁抜刀課(バーズコミックス)」作品一覧

(5冊)

各556円 (+税)

まとめてカート

警視庁銃刀特別対策課――通称“抜刀課”。“刀”に憑かれた人間による不可思議な事件が頻発、“抜刀課”の警視庁最強剣士・切通と架光が妖しい力を宿した“憑き刀”に操られた人間に対峙する!! 電子限定おまけ付き!!

人に“憑き”、人を操る“刀”を狩る、警視庁銃刀特別対策課――通称“抜刀課”。抜刀課に保管された夜な夜な泣く“鞘”の、行方不明の刀身“蜥蜴丸”を探す警視庁最強の剣士・切通と架光は……!?

怪しい力を宿した“憑き刀”を狩る、警視庁銃刀特別対策課――通称“抜刀課”。偶然、切通が再会した元銃刀特別対策課の猪は、自らの刀“骨食”に憑かれる事件のあと、警視庁を辞めたのだが……!? 電子限定描き下ろしおまけ付き!!

「警視庁抜刀課(バーズコミックス)」の作品情報

レーベル
バーズコミックス
出版社
幻冬舎コミックス
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ ミステリー・推理・サスペンス ファンタジー コミックバーズ
ページ数
162ページ (【電子限定おまけ付き】警視庁抜刀課 (1))
配信開始日
2016年2月5日 (【電子限定おまけ付き】警視庁抜刀課 (1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad