電子書籍 示談屋(グループ・ゼロ) マンガ

原作: 倉科遼  作画: 左近士諒 

まずは、無料で試し読み

試し読み

13ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

示談屋1 あらすじ・内容

タレント志望のみゆきが、憧れのアイドル・早瀬淳に会わせてやると言われ、乱交パーティに連れ込まれた。訴えを聞いた示談屋・佐々木竜次は、事務員の由香をパーティに潜り込ませ、証拠を掴む。芸能界を食い物にしているTKエージェンシー社長・塚田から、警察沙汰にしないことを条件に3千万円をむしり取った。示談屋は恐喝屋と違い、強者に泣かされている弱者のために間に入って取ってやる。それが流儀だ!「標的1」以下「標的2」「標的3」「標的4」「標的5」「標的6」「標的7」「標的8」「標的9」を収録。

この作品を共有
  

「示談屋(グループ・ゼロ)」最新刊

右折禁止の交差点を強引に右折してきたリムジンに、村井の娘がぶつかってしまった。相手は広域暴力団がバックの『ノザワファイナンス』。村井の会社に1億円を要求した。依頼を受けた竜次は、村井に会社を辞めさせ、村井個人に対応させて、相手がじれて本性を出すのを待った。恐喝の証拠を掴んだ竜次は『ノザワファイナンス』に乗り込み、損害補償を撤回させ、示談金2百万円をふんだくる。「標的10」以下「標的11」「標的12」「標的13」「標的14」「標的15」「標的16」「標的17」「標的18」を収録。

「示談屋(グループ・ゼロ)」作品一覧

(2冊)

各400円 (+税)

まとめてカート

タレント志望のみゆきが、憧れのアイドル・早瀬淳に会わせてやると言われ、乱交パーティに連れ込まれた。訴えを聞いた示談屋・佐々木竜次は、事務員の由香をパーティに潜り込ませ、証拠を掴む。芸能界を食い物にしているTKエージェンシー社長・塚田から、警察沙汰にしないことを条件に3千万円をむしり取った。示談屋は恐喝屋と違い、強者に泣かされている弱者のために間に入って取ってやる。それが流儀だ!「標的1」以下「標的2」「標的3」「標的4」「標的5」「標的6」「標的7」「標的8」「標的9」を収録。

右折禁止の交差点を強引に右折してきたリムジンに、村井の娘がぶつかってしまった。相手は広域暴力団がバックの『ノザワファイナンス』。村井の会社に1億円を要求した。依頼を受けた竜次は、村井に会社を辞めさせ、村井個人に対応させて、相手がじれて本性を出すのを待った。恐喝の証拠を掴んだ竜次は『ノザワファイナンス』に乗り込み、損害補償を撤回させ、示談金2百万円をふんだくる。「標的10」以下「標的11」「標的12」「標的13」「標的14」「標的15」「標的16」「標的17」「標的18」を収録。

「示談屋(グループ・ゼロ)」の作品情報

レーベル
――
出版社
グループ・ゼロ
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ
ページ数
263ページ (示談屋1)
配信開始日
2016年2月6日 (示談屋1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad