電子書籍 ひきこもりシリーズ ラノベ

著者: 秋杜フユ  イラストレーター: サカノ景子 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

37ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ひきこもり姫と腹黒王子 VSヒミツの巫女と目の上のたんこぶ あらすじ・内容

闇の精霊だけに心を許し、長年引きこもりを貫いてきた魔術師の少女ビオレッタは、突然「光の巫女」に選出される。しかも巫女修行をサポートするのは……並外れた腹黒さを秘めたアレサンドリ神国王子・エミディオで!? 目指せ、任期最短の「光の巫女」!? そのうえ……ゆくゆくは王子様と政略結婚することに!? うしろ向きに前向きな、ザンネン姫の奮闘・成長・時々涙のラブ・コメディ。

この作品を共有

「ひきこもりシリーズ」最新刊

闇の精霊だけに心を許し、長年引きこもりを貫いてきた魔術師の少女ビオレッタは、突然「光の巫女」に選出される。しかも巫女修行をサポートするのは……並外れた腹黒さを秘めたアレサンドリ神国王子・エミディオで!? 目指せ、任期最短の「光の巫女」!? そのうえ……ゆくゆくは王子様と政略結婚することに!? うしろ向きに前向きな、ザンネン姫の奮闘・成長・時々涙のラブ・コメディ。

「ひきこもりシリーズ」のおすすめコメント

ひきこもり姫と腹黒王子 VSヒミツの巫女と目の上のたんこぶ みゆう(BOOK☆WALKER スタッフ) 登録日:2016/03/23

腹黒キャラなのにかわいそうな王子が愛しい。

「光の巫女」に大抜擢されちゃった、ひきこもり少女ビオレッタ。 そんな彼女の前に現れたのは光の巫女サポート役(という名の監視役)のキラキラ王子、エミディオ。 柔和な笑顔、甘い言葉…の裏に聞こえる本心。 いじわるだけど、背中には闇の精霊がいっぱい…!←ここ、ビオレッタのときめきポイントです。 精霊求めて毎日エミディオを追いかけるビオレッタ。 自分を追いかけてくるビオレッタを愛しく感じ始めちゃうエミディオ。 まったく想いがかみ合ってないのにひとり恋愛モードなエミディオが憐れすぎて逆に愛しいですよ。 でもかわいそうだからもうやめてあげてw こんなビオレッタですが、ちゃんと巫女としての仕事も頑張ります。 光の巫女とか最高に目立つもの、最短任期で終わらせればいいじゃない! …動機は不純ですけどね。

「ひきこもりシリーズ」の作品情報

レーベル
集英社コバルト文庫
出版社
集英社
ジャンル
ライトノベル 女性向け 恋愛 ファンタジー
ページ数
263ページ (ひきこもり姫と腹黒王子 VSヒミツの巫女と目の上のたんこぶ)
配信開始日
2015年10月23日 (ひきこもり姫と腹黒王子 VSヒミツの巫女と目の上のたんこぶ)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad