電子書籍 【コミック版】荒野に獣 慟哭す 分冊版(徳間文庫) マンガ

完結
著者: 夢枕獏  著者: 伊藤勢 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

【コミック版】荒野に獣 慟哭す 分冊版1 あらすじ・内容

【おことわり】本電子書籍は、徳間文庫『【コミック版】荒野に獣 慟哭す 1』(544ページ)を3冊に分冊したものの1冊です。●目覚めた時、御門周平は謎の医療施設の檻のなかに閉じ込められていた。記憶を失い、己が何者かもわからぬまま、人語を解する獣との闘いに巻き込まれる周平。その窮地を救ったのは、明石摩耶(あかし・まや)と名乗るひとりの女性だった……。スーパー伝奇アクション第1弾!

この作品を共有
  

「【コミック版】荒野に獣 慟哭す 分冊版(徳間文庫)」最新刊

【おことわり】本電子書籍は、徳間文庫『【コミック版】荒野に獣 慟哭す 5』(592ページ)を3冊に分冊したものの1冊です。●生とは。死とは。スーパー伝奇アクション、ついに完結!

「【コミック版】荒野に獣 慟哭す 分冊版(徳間文庫)」作品一覧

(15冊)

各486(税込)

まとめてカート

【おことわり】本電子書籍は、徳間文庫『【コミック版】荒野に獣 慟哭す 1』(544ページ)を3冊に分冊したものの1冊です。●目覚めた時、御門周平は謎の医療施設の檻のなかに閉じ込められていた。記憶を失い、己が何者かもわからぬまま、人語を解する獣との闘いに巻き込まれる周平。その窮地を救ったのは、明石摩耶(あかし・まや)と名乗るひとりの女性だった……。スーパー伝奇アクション第1弾!

【おことわり】本電子書籍は、徳間文庫『【コミック版】荒野に獣 慟哭す 1』(544ページ)を3冊に分冊したものの1冊です。●Dウィルスを故意に感染させることで生まれた「独覚兵」は、驚異の運動能力を獲得した。だが、その容姿は醜く変容し、さらに食人欲求に苛まれるという。御門周平もまた、改良型のDウィルスを投与されていた。今はまだ、人間として生きる周平。だが、獣と化す日まで、あと一ヶ月しか残されていない! スーパー伝奇アクション第2弾!

【おことわり】本電子書籍は、徳間文庫『【コミック版】荒野に獣 慟哭す 1』(544ページ)を3冊に分冊したものの1冊です。●改良型Dウィルスを投与された御門周平の命を狙い、次々と襲いかかる独覚兵たち。彼らを操るのは誰か? 伝奇スーパーアクション第3弾!

「【コミック版】荒野に獣 慟哭す 分冊版(徳間文庫)」の作品情報

レーベル
徳間文庫
出版社
徳間書店
ジャンル
マンガ 完結 男性向け SF 青年マンガ バトル・格闘・アクション
ページ数
179ページ (【コミック版】荒野に獣 慟哭す 分冊版1)
配信開始日
2016年3月12日 (【コミック版】荒野に獣 慟哭す 分冊版1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad