電子書籍 アドベンチャーゲームサイド ゲーム

編集部: ゲームサイド編集部 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

16ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

アドベンチャーゲームサイド Vol.2 あらすじ・内容

捜査再開!謎を追い続けるアドベンチャー&ノベルゲーム専門誌

●シリーズ小論『ファミコン探偵倶楽部』
●5pb./MAGES 志倉千代丸インタビュー
●『ルートダブル』中澤工インタビュー
●システムサコム ノベルウェア史 鈴木幸一インタビュー
●『@SIMPLE DLシリーズ』+α ダウンロードアドベンチャー大全
●『えどたん』&『続えどたん』開発者インタビュー
●『rain』
●『D.M.L.C. -デスマッチラブコメ-』
●RPGツクールから生まれたアドベンチャーゲームたち
●ゲームブック特集1 “あの頃”のゲームブックのこと
●ゲームブック特集2 iGameBookの魅力
●同人アドベンチャーゲーム『トワイライトハウス』

この作品を共有

「アドベンチャーゲームサイド」最新刊

●シリーズ小論『ファミコン探偵倶楽部』
●5pb./MAGES 志倉千代丸インタビュー
●『ルートダブル』中澤工インタビュー
●システムサコム ノベルウェア史 鈴木幸一インタビュー
●『@SIMPLE DLシリーズ』+α ダウンロードアドベンチャー大全
●『えどたん』&『続えどたん』開発者インタビュー
●『rain』
●『D.M.L.C. -デスマッチラブコメ-』
●RPGツクールから生まれたアドベンチャーゲームたち
●ゲームブック特集1 “あの頃”のゲームブックのこと
●ゲームブック特集2 iGameBookの魅力
●同人アドベンチャーゲーム『トワイライトハウス』

「アドベンチャーゲームサイド」作品一覧

(3冊)

734〜1,047(税込)

まとめてカート

●シリーズ小論『ファミコン探偵倶楽部』
●5pb./MAGES 志倉千代丸インタビュー
●『ルートダブル』中澤工インタビュー
●システムサコム ノベルウェア史 鈴木幸一インタビュー
●『@SIMPLE DLシリーズ』+α ダウンロードアドベンチャー大全
●『えどたん』&『続えどたん』開発者インタビュー
●『rain』
●『D.M.L.C. -デスマッチラブコメ-』
●RPGツクールから生まれたアドベンチャーゲームたち
●ゲームブック特集1 “あの頃”のゲームブックのこと
●ゲームブック特集2 iGameBookの魅力
●同人アドベンチャーゲーム『トワイライトハウス』

それはPCゲーム黎明期から始まった
●アドベンチャーゲームの歴史
●アドベンチャーゲームの音楽史
●テキスト・アドベンチャーは死なず

フォグの最近作をクローズアップ!
●MISSINGPARTS(ミッシングパーツ)
●風雨来記3

未プレイなら今すぐ始めろ!
●STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)シリーズ入門

メガCD未発売作・銀河鉄道999 開発秘話
●遠藤正二朗&宮内信子インタビュー

プレイステーションが生んだ異形のアジアンゴシックAVG
●クーロンズ・ゲート 再検証!

「GAMESIDE」で好評を博したアドベンチャーゲーム&ノベルゲーム特集が加筆&再構成を経て復活!! ●わが青春のサンソフト(デッドゾーン/リップルアイランド) ●竹本泉ゲーム特集(インタビュー 竹本泉) ●アイドル八犬伝 制作者インタビュー ●美少女ノベルゲーム読解講座 ●ソフトハウス特集 ヒューネックス ●ノスタルジア1907 幻のシナリオ「A HAPPY NEW YEAR.」(インタビュー 四井浩一) 他 ※本書に収録されているインタビュー及び寄稿は全て、2006~2012年に「GAMESIDE」に収録された記事の再録となります。

「アドベンチャーゲームサイド」のおすすめコメント

アドベンチャーゲームサイド Vol.2 ぽえ夢(BOOK☆WALKER スタッフ) 登録日:2016/03/04

血の匂いは初恋の香り

ゲーム好きの皆さま。 「この作品こそ、我が魂の一本!」 と、心の底から叫び、愛を語ることができるゲームは何本あるでしょうか。 僕の魂の作品は「ファミコン探偵倶楽部」に「STEINS;GATE」に「『infinity』シリーズ」に...えぇっと、 …魂のゲーム、何本あるんだ。 そんなツッコミは甘んじて受け止めまして、アドベンチャーゲーム(以下:ADV)好きな方には列挙した作品がゲーム史に燦然と輝く金字塔なのはお分かり頂けるでしょう。 本書はそれらシリーズを網羅して特集している上に、「ファミ探」の記事を「infinty」の中澤工氏が執筆していて、現代のトップクリエイターの語るレジェンドへのリスペクトに胸が熱くなること必至。 やはりあの頃を生きたゲーマーにとって、「ファミ探」特別な存在なんですね。 初恋の人が「ファミ探」のヒロインの【橘あゆみ】ちゃんという人も、きっと多いはずです。 ええ、きっと!

「アドベンチャーゲームサイド」の作品情報

レーベル
GAMESIDE BOOKS
出版社
マイクロマガジン社
ジャンル
ゲーム GAMESIDE
ページ数
164ページ (アドベンチャーゲームサイド Vol.2)
配信開始日
2014年1月18日 (アドベンチャーゲームサイド Vol.2)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad