電子書籍 圓野あおいの妖怪ビオトープ管理録(楽ノベ文庫) ラノベ

著: はくたく 

まずは、無料で試し読み

試し読み

23ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

圓野あおいの妖怪ビオトープ管理録 第1巻 あらすじ・内容

「第1回お仕事小説コン」特別賞受賞。

『株式会社トープス』は、環境設計を得意とするコンサルタント会社。
昔ながらの環境を保全しているビオトープには、どうしても妖怪が住み着きやすい。なので、20代前半の若き社長・圓野あおいのもとに舞い込んでくるのは、妖怪関連の仕事やトラブルばかり。

闇との狭間の領域になっているビオトープを舞台に、あおいは、妖怪と生き物と人間の織り成す、様々な事件に巻き込まれていく。

この作品を共有

「圓野あおいの妖怪ビオトープ管理録(楽ノベ文庫)」最新刊

『株式会社トープス』は、環境設計を得意とするコンサルタント会社。
昔ながらの環境を保全しているビオトープには、どうしても妖怪が住み着きやすい。なので、20代前半の若き社長・圓野あおいのもとに舞い込んでくるのは、妖怪関連の仕事やトラブルばかり。
闇との狭間の領域になっているビオトープを舞台に、あおいは、妖怪と生き物と人間の織り成す、様々な事件に巻き込まれていく。
第1回お仕事小説コン特別賞受賞作。

「圓野あおいの妖怪ビオトープ管理録(楽ノベ文庫)」作品一覧

(2冊)

各385(税込)

まとめてカート

「第1回お仕事小説コン」特別賞受賞。

『株式会社トープス』は、環境設計を得意とするコンサルタント会社。
昔ながらの環境を保全しているビオトープには、どうしても妖怪が住み着きやすい。なので、20代前半の若き社長・圓野あおいのもとに舞い込んでくるのは、妖怪関連の仕事やトラブルばかり。

闇との狭間の領域になっているビオトープを舞台に、あおいは、妖怪と生き物と人間の織り成す、様々な事件に巻き込まれていく。

『株式会社トープス』は、環境設計を得意とするコンサルタント会社。
昔ながらの環境を保全しているビオトープには、どうしても妖怪が住み着きやすい。なので、20代前半の若き社長・圓野あおいのもとに舞い込んでくるのは、妖怪関連の仕事やトラブルばかり。
闇との狭間の領域になっているビオトープを舞台に、あおいは、妖怪と生き物と人間の織り成す、様々な事件に巻き込まれていく。
第1回お仕事小説コン特別賞受賞作。

「圓野あおいの妖怪ビオトープ管理録(楽ノベ文庫)」の作品情報

レーベル
楽ノベ文庫
出版社
マイナビ出版
ジャンル
ライトノベル
ページ数
363ページ (圓野あおいの妖怪ビオトープ管理録 第1巻)
配信開始日
2016年3月11日 (圓野あおいの妖怪ビオトープ管理録 第1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad