電子書籍 Fine 実用

編: Fine編集部 

まずは、無料で試し読み

試し読み

17ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューワーで簡単に読書できます

BOOK☆WALKER 無料アプリをダウンロードして読書

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

電子書籍を購入(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

Fine 2017年4月号 あらすじ・内容

Fine4月号は、かつて本誌を席巻したモデルたちが再び登場します。
約10年前にFineモデルとして活躍してくれたサーファー3人。彼らが大人になって戻ってきてくれました。
当時を知っている人は懐かしく、初めて見る人にとっては新鮮に映るでしょう。
“海を愛する大人”のリアルなライフスタイルは、きっと参考になるはずです。
ビーチを感じるドメスティックブランドの雄「レミ レリーフとスタンダード カリフォルニア」特集、ラフな大人が愛する2大素材「デニムvs.スウェット」特集など、“潮っぽい服”をテーマに春ファッション盛りだくさんでお届けします。
ブランド特集では不動の人気を誇るモンクレールを取り上げます。クルマは話題のトヨタC-HRをピックアップ。
デザイナー三原康裕さん、芸人のほんこんさん、俳優の野久保直樹さんらサーファーとしても知られる有名人も登場します。
お見逃しなく!

この作品を共有

「Fine」最新巻

Fine4月号は、かつて本誌を席巻したモデルたちが再び登場します。
約10年前にFineモデルとして活躍してくれたサーファー3人。彼らが大人になって戻ってきてくれました。
当時を知っている人は懐かしく、初めて見る人にとっては新鮮に映るでしょう。
“海を愛する大人”のリアルなライフスタイルは、きっと参考になるはずです。
ビーチを感じるドメスティックブランドの雄「レミ レリーフとスタンダード カリフォルニア」特集、ラフな大人が愛する2大素材「デニムvs.スウェット」特集など、“潮っぽい服”をテーマに春ファッション盛りだくさんでお届けします。
ブランド特集では不動の人気を誇るモンクレールを取り上げます。クルマは話題のトヨタC-HRをピックアップ。
デザイナー三原康裕さん、芸人のほんこんさん、俳優の野久保直樹さんらサーファーとしても知られる有名人も登場します。
お見逃しなく!

「Fine」作品一覧

(3冊)

各445円 (+税)

まとめてカート

Fine4月号は、かつて本誌を席巻したモデルたちが再び登場します。
約10年前にFineモデルとして活躍してくれたサーファー3人。彼らが大人になって戻ってきてくれました。
当時を知っている人は懐かしく、初めて見る人にとっては新鮮に映るでしょう。
“海を愛する大人”のリアルなライフスタイルは、きっと参考になるはずです。
ビーチを感じるドメスティックブランドの雄「レミ レリーフとスタンダード カリフォルニア」特集、ラフな大人が愛する2大素材「デニムvs.スウェット」特集など、“潮っぽい服”をテーマに春ファッション盛りだくさんでお届けします。
ブランド特集では不動の人気を誇るモンクレールを取り上げます。クルマは話題のトヨタC-HRをピックアップ。
デザイナー三原康裕さん、芸人のほんこんさん、俳優の野久保直樹さんらサーファーとしても知られる有名人も登場します。
お見逃しなく!

Fine3月号は、デニム総力特集です。Fineといえば、カリフォルニアの海、ということで、今月は「デニムでカリフォルニア気分!」と題します。
気持ちよくてナチュラルで、ヘルシーなカリフォルニアの空気感と、デニムのリラックスした雰囲気の相性はカンペキ。ぜひ真新しいデニムを着て、カリフォルニア的な日々を楽しんでください。
今をときめくアクティブな大人たちも勢ぞろい。表紙で登場してくれたリオ五輪カヌー銅メダリストの羽根田卓也さん、EXILE THE SECONDの全メンバー、ガンバ大阪の丹羽選手らの個性あふれるデニムスタイルも必見です。カラダを動かすことが仕事である彼らにとってのデニムとは?
山口達也さんはスノーボードでふかふかのパウダーとたわむれ、伊勢谷友介さんは食の未来について語ります。桐谷健太さんも初登場です。
湘南へ向かうクルマはBMW X1、何気ない腕時計はユンハンスというのが今の気分。ともに深く紹介します。サーファー好みのシューズやロゴ入り服も特集します。
気になったら、ぜひFine3月号を手に取ってみてください。アクティブでナチュラルな30代のリアルがここにあります!

Fine2月号は、リュックライフ大特集です。
アクティブな日々に欠かせないリュック。大人のそれにはシンプルで、素材にこだわっていて、ガンガン使ってもへこたれないタフさがあります。
若者たちが使うリュックよりは多少値が張るものもありますが、それに見合ったクオリティを備えています。
両手がフリーになるリュックで街に、海に、山に、繰り出しましょう!
パタゴニアとザ・ノース・フェイスのリュック特集はたっぷり12P。必見です。
EXILE TETSUYAさんも旅好きならではのリュック愛を語っています。
そしてゴローズ特集。もはや説明不要の人気ブランドがFineに登場です。長く愛用するのにふさわしい風格です。
ほかにもサーファーが大好きなパーカ特集、にわかに西海岸ぽさが漂い始めている蔵前エリア特集など、盛りだくさんの内容でお届けします。お見逃しなく!

「Fine」の作品情報

レーベル
――
出版社
日之出出版
ジャンル
実用 雑誌 男性誌
ページ数
186ページ (Fine 2017年4月号)
配信開始日
2017年3月10日 (Fine 2017年4月号)
対応端末
  • PC(Win/Mac)
  • iPhone / iPad
  • Android(スマホ / タブレット)
  • ブラウザビューワー