電子書籍 仮面ライダークウガ(超全集) 実用

著: てれびくん編集部 
みんなの★
4.8

まずは、無料で試し読み

試し読み

15ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

仮面ライダークウガ超全集 <上巻> あらすじ・内容

平成ライダー第1作のクウガを放映と同時期に追いかけた、上、下、最終巻から成る力作ビジュアルムック上巻!

仮面ライダークウガは2000年にテレビ放映された、平成ライダーシリーズ第1作。オダギリジョー初主演作で、今に続くイケメンライダーの先駆者である。主人公と共に戦う刑事役で葛山信吾もレギュラー出演していた。クウガはオールマイティな赤、機動力の青、感覚が鋭くなる緑、パワーと装甲の紫と、ひとりで4種類に超変身し、それぞれ異なる必殺技や武器を駆使する。この上巻では登場キャラクターや4種類の変身フォーム、敵怪人種族グロンギの謎を徹底解説するとともに、1話~20話までのストーリーをオールカラー&大量写真で紹介!特撮ファン、ライダーファンのみならず、イケメン大好きな女性ファンにとっても必携の書が待望の電子復刻。
フィックス型EPUB49.6MB(ただし校正データ段階の数値)。

※このコンテンツは底本が古いので、紙面データのクリーンアップに努めてはおりますが、写真等、若干お見苦しい箇所があるかも知れません。あらかじめご了承ください。

【ご注意】※レイアウトの関係で、お使いの端末によっては読みづらい場合がございます。タブレット端末、PCで閲覧することを推奨します。
※この作品はカラー版です。

この作品を共有

「仮面ライダークウガ(超全集)」最新刊

クウガ、究極の闇をもたらす者へと変貌!?上、下、最終巻から成る超・超全集、緊迫のクライマックス!

仮面ライダークウガは平成ライダーシリーズ第1作。この超全集最終巻では40話~最終49話をじっくり解説、敵怪人種族グロンギに立ち向かうため、不本意ながらもパワーアップしていくクウガは、やがて黒いフォームとなり、さらに究極の闇をもたらす禍々しい姿へと変わっていく。クウガとグロンギの長、ダグバとの最終決戦は、彼我ともに変身が解け、人間の姿のまま血まみれで殴りあう衝撃の展開へと進む。
本書では黒い2つの究極フォームのひみつをはじめ、今まで謎だったグロンギの中心メンバーたちをチェック。また、後半には30人を超える大量のインタビューが収録されている。主演のオダギリジョーや村田和美、葛山信吾などメインキャストはもちろん、監督、プロデューサー、脚本、造型、スーツアクターなどなど多岐に渡るスタッフインタビューからは、石ノ森章太郎先生亡き後の最初のライダーとなったクウガを作り上げた人々の、並々ならぬプレッシャーと気合を感じ取ることができよう。最終巻ならではの番組ウラ話も期待を裏切らない楽しさだ!
底本総ページ数82ページ、フィックス型EPUB66.7MB(校正データ時の数値)。

※このコンテンツは底本が古いので、紙面データのクリーンアップに努めてはおりますが、写真等、若干お見苦しい箇所があるかも知れません。あらかじめご了承ください。

【ご注意】※レイアウトの関係で、お使いの端末によっては読みづらい場合がございます。タブレット端末、PCで閲覧することを推奨します。
※この作品はカラー版です。

「仮面ライダークウガ(超全集)」作品一覧

(3冊)

各770(税込)

まとめてカート

平成ライダー第1作のクウガを放映と同時期に追いかけた、上、下、最終巻から成る力作ビジュアルムック上巻!

仮面ライダークウガは2000年にテレビ放映された、平成ライダーシリーズ第1作。オダギリジョー初主演作で、今に続くイケメンライダーの先駆者である。主人公と共に戦う刑事役で葛山信吾もレギュラー出演していた。クウガはオールマイティな赤、機動力の青、感覚が鋭くなる緑、パワーと装甲の紫と、ひとりで4種類に超変身し、それぞれ異なる必殺技や武器を駆使する。この上巻では登場キャラクターや4種類の変身フォーム、敵怪人種族グロンギの謎を徹底解説するとともに、1話~20話までのストーリーをオールカラー&大量写真で紹介!特撮ファン、ライダーファンのみならず、イケメン大好きな女性ファンにとっても必携の書が待望の電子復刻。
フィックス型EPUB49.6MB(ただし校正データ段階の数値)。

※このコンテンツは底本が古いので、紙面データのクリーンアップに努めてはおりますが、写真等、若干お見苦しい箇所があるかも知れません。あらかじめご了承ください。

【ご注意】※レイアウトの関係で、お使いの端末によっては読みづらい場合がございます。タブレット端末、PCで閲覧することを推奨します。
※この作品はカラー版です。

平成ライダー第1作のクウガを放映と同時期に追いかけた、上、下、最終巻から成る力作ビジュアルムック下巻!

平成ライダーシリーズ第1作にして、イケメンライダー第1号。出演オダギリジョー、葛山信吾ほか。上巻で解説した仮面ライダークウガの赤、青、緑、紫の4種の変身フォームはそれぞれがパワーアップして新たな姿となる。この下巻ではこれら新変身フォームの能力や武器を総チェック、またクウガ自身の謎にも鋭く迫る。21話から39話までのストーリーは写真たっぷりオールカラーで紹介。主人公の妹やその友人たちがみんなでプールに行くサービス回はこの巻に収録。イケメンファン、正統派ライダーファンに加え、ちょっと不純な特撮ファンにも(少しだけ)お答えします。下巻となっているがこれで終わりではなく、もう1冊、40話~49話と番外編を扱った「最終巻」がある。
フィックス型EPUB47.3MB(ただし校正データ段階の数値)。

※このコンテンツは底本が古いので、紙面データのクリーンアップに努めてはおりますが、写真等、若干お見苦しい箇所があるかも知れません。あらかじめご了承ください。

【ご注意】※レイアウトの関係で、お使いの端末によっては読みづらい場合がございます。タブレット端末、PCで閲覧することを推奨します。
※この作品はカラー版です。

クウガ、究極の闇をもたらす者へと変貌!?上、下、最終巻から成る超・超全集、緊迫のクライマックス!

仮面ライダークウガは平成ライダーシリーズ第1作。この超全集最終巻では40話~最終49話をじっくり解説、敵怪人種族グロンギに立ち向かうため、不本意ながらもパワーアップしていくクウガは、やがて黒いフォームとなり、さらに究極の闇をもたらす禍々しい姿へと変わっていく。クウガとグロンギの長、ダグバとの最終決戦は、彼我ともに変身が解け、人間の姿のまま血まみれで殴りあう衝撃の展開へと進む。
本書では黒い2つの究極フォームのひみつをはじめ、今まで謎だったグロンギの中心メンバーたちをチェック。また、後半には30人を超える大量のインタビューが収録されている。主演のオダギリジョーや村田和美、葛山信吾などメインキャストはもちろん、監督、プロデューサー、脚本、造型、スーツアクターなどなど多岐に渡るスタッフインタビューからは、石ノ森章太郎先生亡き後の最初のライダーとなったクウガを作り上げた人々の、並々ならぬプレッシャーと気合を感じ取ることができよう。最終巻ならではの番組ウラ話も期待を裏切らない楽しさだ!
底本総ページ数82ページ、フィックス型EPUB66.7MB(校正データ時の数値)。

※このコンテンツは底本が古いので、紙面データのクリーンアップに努めてはおりますが、写真等、若干お見苦しい箇所があるかも知れません。あらかじめご了承ください。

【ご注意】※レイアウトの関係で、お使いの端末によっては読みづらい場合がございます。タブレット端末、PCで閲覧することを推奨します。
※この作品はカラー版です。

「仮面ライダークウガ(超全集)」の作品情報

レーベル
超全集
出版社
小学館
ジャンル
実用
ページ数
65ページ (仮面ライダークウガ超全集 <上巻>)
配信開始日
2016年3月18日 (仮面ライダークウガ超全集 <上巻>)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad