電子書籍 治癒魔法の間違った使い方(MFブックス) 新文芸

完結
著者: くろかた  イラスト: KeG 
みんなの★
4.8

まずは、無料で試し読み

試し読み

60ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

治癒魔法の間違った使い方 ~戦場を駆ける回復要員~ 1 あらすじ・内容

異世界を舞台にギャグありバトルありのファンタジーが開幕!

「勇者召喚」に巻き込まれ異世界に転移してしまった高校生、ウサト。稀少な「治癒魔法」の適性を見出されたウサトは、救命団団長のローズに拉致されてしまう。そこで待っていたのは、地獄のような訓練の日々だった。

この作品を共有

「治癒魔法の間違った使い方(MFブックス)」作品一覧

(12冊)

各1,320(税込)

まとめてカート

次なる目的地、水上都市ミアラークへ向かうウサト一行。その国を越えればアマコの母親がいる獣人の国まであと一歩だが、竜の力で暴走する男カロンが行く手を阻む。カロンに対抗すべく、ウサトが手に入れた武器とは。

ついに旅の最終目的地、獣人の国へやってきたウサト一行。
長年人間に虐げられた歴史を持ち、人間を激しく憎む獣人達が住まうこの国で、ウサトはかつてアマコと交わした約束、『眠りから覚めないアマコの母親を助ける』という大切な目的を果たさなければならないのだった。
ところが、獣人達も決して歓迎ムードではなかったが、思いのほか簡単にウサトはアマコの母親・カノコが眠る部屋へと案内される。そこでウサトはカノコへ治癒魔法を施すが、思いもよらない秘密が彼女には隠されていた。
カノコが目を覚まさない本当の理由、捕らえられたアマコ、人間に牙をむく獣人、そして突然現れた魔王軍の軍団長――ウサトに降りかかる火の粉は、もはや災害レベル!?
超展開の第八巻! 回復要員と仲間達の絆に刮目せよ!!

リングル王国へと帰ってきたウサトは、来たるべき鬼の救命団団長、ローズとの実戦訓練を控え、一層鍛錬に励んでいた。
そんな中、ウサト達が魔王軍の脅威を伝え共闘を呼び掛けた各国の代表が、学園都市ルクヴィスに集まり会談を開くことに。
ウサトはリングル王国の代表として、その会談に出席することとなるが、その前にローズから救命団の副団長という肩書を与えられる。
より重い責任をもってルクヴィスを訪れたウサト達を待っていたのは、懐かしい面々と、これまた個性的な国の代表者たち。
静かに忍び寄る魔王軍に対し、果たして各国の足並みは揃うのか――。
新章突入の第九巻。今回もウサトの脳筋思考が物議を醸す!?