電子書籍 影踏み マンガ

著者: 結月さくら 

まずは、無料で試し読み

試し読み

19ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

影踏み(1) あらすじ・内容

電撃コミックジャパンでデビューした新人の初単行本。20歳とは思えない画力、構成力を見よ!

画家である父親を亡くした女子中学生・音螺(ねら)。そして、彼女の前に現れた謎の青年“カゲ”。この2人のまわりでは、怪異な事件ばかりが発生する。懐かしくて、新しい和風叙情奇譚、いよいよ開幕!

この作品を共有
  

「影踏み」最新刊

古き良き昭和を舞台に謎の青年・カゲと女子中学生・音螺(ねら)が怪異に立ち向かう叙情奇譚。カゲとライバル関係にある、顔に傷を持つ男・イサカ。そのイサカと義妹との悲しき過去を前後編で紹介。そして、カゲの過去を知っている魔法使い・石屋(せきや)が登場。物語は一気に佳境に向かう。音螺(ねら)を救うために取ったカゲの究極の一手とは…。

「影踏み」作品一覧

(3冊)

各627(税込)

まとめてカート

画家である父親を亡くした女子中学生・音螺(ねら)。そして、彼女の前に現れた謎の青年“カゲ”。この2人のまわりでは、怪異な事件ばかりが発生する。懐かしくて、新しい和風叙情奇譚、いよいよ開幕!

本誌・電撃コミックジャパン出身の新鋭が描く怪異奇譚第2弾。女子中学生・音螺(ねら)と、人ではない謎の存在・カゲは、協力して、身の回りの怪異を解決していた。そして、今回もまた事件が起きる。クラスメイトの男子の家に行ってみたら、そこは化け物が巣食っていた。しかも、頼みの綱のカゲも、謎の敵・イサカの罠にハマり、動くことができない。最大のピンチを二人はどう切り抜けるか?

古き良き昭和を舞台に謎の青年・カゲと女子中学生・音螺(ねら)が怪異に立ち向かう叙情奇譚。カゲとライバル関係にある、顔に傷を持つ男・イサカ。そのイサカと義妹との悲しき過去を前後編で紹介。そして、カゲの過去を知っている魔法使い・石屋(せきや)が登場。物語は一気に佳境に向かう。音螺(ねら)を救うために取ったカゲの究極の一手とは…。

「影踏み」の作品情報

レーベル
電撃ジャパンコミックス
出版社
KADOKAWA
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ 少年マンガ ホラー
ページ数
195ページ (影踏み(1))
配信開始日
2011年12月1日 (影踏み(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad