電子書籍 なりゆき斎王の入内(ビーズログ文庫) ラノベ

完結
著者: 小田菜摘  イラスト: 凪かすみ 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

26ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

なりゆき斎王の入内 ~この婚姻、陰謀なりけり~ あらすじ・内容

策略だらけの入内、ダメ、絶対――!? 胸騒ぎの平安恋絵巻開宴!

血筋だけは皇族の塔子は、熊野育ちの元気いっぱいの少女。しかし突然父・左大臣の命で伊勢の斎王に就任させられ、なりゆきで神に仕える日々を送っていた――のだが、父が東宮に呪詛事件を起こしたことが発覚! これで斎王の任が解けると喜ぶ塔子だったが、事態は急転。政敵であり、男色の噂もある東宮への塔子の入内が決定したのだ!! この婚姻には、裏がある――!? 胸騒ぎの平安恋絵巻開宴!

この作品を共有

「なりゆき斎王の入内(ビーズログ文庫)」最新刊

三条女御の策略にハマり、呪詛をかけた犯人に仕立て上げられた塔子。
冤罪を晴らす決定的な証拠を手に入れるまで、宮中の混乱に乗じて故郷・熊野に帰ることに。
「必ず、戻ってきてください」
――明槻との約束を果たすためにも、身の潔白を証明して入内を果たしたい。
なりゆきで始まった東宮妃の塔子に、国母として戦い抜く自覚が芽生え……!? 平安恋絵巻、最終巻!

「なりゆき斎王の入内(ビーズログ文庫)」作品一覧

(9冊)

560円〜620円(+税)

まとめてカート

血筋だけは皇族の塔子は、熊野育ちの元気いっぱいの少女。しかし突然父・左大臣の命で伊勢の斎王に就任させられ、なりゆきで神に仕える日々を送っていた――のだが、父が東宮に呪詛事件を起こしたことが発覚! これで斎王の任が解けると喜ぶ塔子だったが、事態は急転。政敵であり、男色の噂もある東宮への塔子の入内が決定したのだ!! この婚姻には、裏がある――!? 胸騒ぎの平安恋絵巻開宴!

間もなく東宮が帰京する。なりゆきで東宮妃候補となった塔子は、故郷に帰るためにも入内を阻止したい。けれど呪詛事件の折に出会った暁少尉がいるならば、都でも頑張れると思い始めていた。そんな中「東宮は帝の本当の御子ではない」という噂が!! 暁に真偽を訊こうにも彼の様子もどこかおかしい。さらに塔子は、東宮の義母・縋子から呼び出されて……。ついに東宮と顔合せ!? 話題騒然第二宴!  ※作品の表現や演出を考慮して、電子版は本文縦組で制作しております。また一部のページを改変しております。※

暁が東宮・明槻親王だった――。その事実を受け入れられないまま、塔子は東宮の義母・縋子の熊野行啓に付き添う羽目に。もちろん明槻も一緒だ。気まずい状態で熊野に到着した途端、塔子は迎えに来てくれた叔父の貴哉に人目もはばからず抱きついてしまう!! おかげで縋子には釘を刺され、明槻とも距離は開くばかり。だが、惑う恋心をよそに、東宮を狙う不穏な動きが……!? 平安恋絵巻、第三宴!

「なりゆき斎王の入内(ビーズログ文庫)」のおすすめ情報

「なりゆき斎王の入内(ビーズログ文庫)」の作品情報

レーベル
ビーズログ文庫
出版社
KADOKAWA / エンターブレイン
ジャンル
ライトノベル 女性向け 完結 KADOKAWA(女性向け)
ページ数
265ページ (なりゆき斎王の入内 ~この婚姻、陰謀なりけり~)
配信開始日
2014年4月14日 (なりゆき斎王の入内 ~この婚姻、陰謀なりけり~)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad