電子書籍 「伊達エルフ政宗」シリーズ(GA文庫) ラノベ

著者: 森田季節  イラストレーター: 光姫満太郎 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

53ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

伊達エルフ政宗 あらすじ・内容

そのエルフ、独眼竜!
異世界転生×戦国ファンタジー!

高校生、真田勇十は戦国時代の真田幸村として転生した――。
しかし、そこで出会ったのは眼帯のエルフ!?
彼女こそ大名の伊達政宗だという。

「同じエルフでも最上のようなダークエルフと一緒にするなよ」
織田サタン信長が覇道を進む、この世界で、戦国時代の歴史を知る真田勇十は生き残ることができるのか?

「私は必ず奥州を統一する。奥州だけではない、羽州もだ。奥羽を統一してやろう」
「東北だけじゃ狭いです。天下狙おうぜ!」
「それは……ちょっと難しいかもな」
「そこは乗っかってこいよ!」

森田季節×光姫満太郎が贈る異世界転生×戦国ファンタジー!

※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

この作品を共有

「「伊達エルフ政宗」シリーズ(GA文庫)」最新刊

伊達エルフ政宗4 ラノベ
著者: 森田季節  イラストレーター: 光姫満太郎 

660(税込)

「細川政元様が……サタン方の松永久秀に殺されました」

サタンである織田信長に唯一対抗できるイヅナ法を持っていると思われていた政元が殺されてしまい窮地に陥る真田勇十。
しかし、伊達政宗は不敵に笑う。
「我々は上洛するだけだ!」

打倒サタンの旗印に、東国、西国から京に向かう大名たち。それに対峙する、柴田、徳川、羽柴、明智らの信長陣営。戦国最大となる決戦が行われようとしていた――。

そして、京に入る政宗らの元に、サタンがいる拠点の情報が入る。
「敵は本能寺にあり!」

森田季節×光姫満太郎が贈る異世界転生×戦国ファンタジー第4弾!  ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

「「伊達エルフ政宗」シリーズ(GA文庫)」作品一覧

(4冊)

各660(税込)

まとめてカート

伊達エルフ政宗 ラノベ

著者: 森田季節  イラストレーター: 光姫満太郎 

660(税込)

高校生、真田勇十は戦国時代の真田幸村として転生した――。
しかし、そこで出会ったのは眼帯のエルフ!?
彼女こそ大名の伊達政宗だという。

「同じエルフでも最上のようなダークエルフと一緒にするなよ」
織田サタン信長が覇道を進む、この世界で、戦国時代の歴史を知る真田勇十は生き残ることができるのか?

「私は必ず奥州を統一する。奥州だけではない、羽州もだ。奥羽を統一してやろう」
「東北だけじゃ狭いです。天下狙おうぜ!」
「それは……ちょっと難しいかもな」
「そこは乗っかってこいよ!」

森田季節×光姫満太郎が贈る異世界転生×戦国ファンタジー!

※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

伊達エルフ政宗2 ラノベ

著者: 森田季節  イラストレーター: 光姫満太郎 

660(税込)

「上杉が『越山』するので、北条から援軍の要請が来ている」
東北を統一した大大名となった伊達政宗は、信長に対抗するため、東日本を統一する必要があった。
しかし、北条家、上杉家、武田家と群雄割拠する各陣営をまとめるのは至難の業だった――。
「この謙信は、神なのだよ」
そんな中、出会ったマンティコアの上杉謙信は聞く耳を持たない状態。そこで勇十の考えた秘策とは――。
一方、【大結界】に隣接する武田家には徳川が進軍していた!
政宗と勇十は、東国大同盟を作ることができるのか!?
森田季節×光姫満太郎が贈る異世界転生×戦国ファンタジー第2弾!

伊達エルフ政宗3 ラノベ

著者: 森田季節  イラストレーター: 光姫満太郎 

660(税込)

「次は、西国だ」
伊達政宗の掲げた東北大同盟は上杉謙信、武田信玄の参画によって実現した。
しかし、西国は織田信長の部下である羽柴秀吉と明智光秀により、攻めたてられていた。
西国の協力を得るため、毛利や長宗我部の元に行くことを提案する真田勇十。
それは信長の影響下から逃れるため、海路――村上水軍を頼り、瀬戸内を経由するという案だった。
そして広島で勇十は、勇者、足利義昭と邂逅する。
一方で伊達の家中では女の戦いも勃発!?
「幸村様と夫婦(めおと)にさせてください」
森田季節×光姫満太郎が贈る異世界転生×戦国ファンタジー第3弾!

「「伊達エルフ政宗」シリーズ(GA文庫)」のおすすめコメント

伊達エルフ政宗 ぽえ夢(BOOK☆WALKER スタッフ) 登録日:2016/04/20

そのミドルネーム(?)、異世界クオリティ!

通称【独眼竜】。奥州を統べた戦国時代を代表する武将であり、最近はレッツパーリィな筆頭として、フィクションでもおなじみですね。 そう!本作のメインキャラでもある彼の名は…、【伊達エルフ政宗】! ……あれ? 何そのミドルネーム!?エルフ!?しかもこの伊達さん、女の子!? クールジャパンの萌え文化は、ついに異世界に突入したのを痛感しました! ですが、歴史改変戦記の定番設定に、斬新な形でファンタジー要素を加えたことで生じたズレが、先の読めない展開を生み出しているので決して出オチのネタではないのです。 伊達さんの【エルフ】に続き、【上杉マンティコア謙信】【武田ヴァンパイア信玄】と衝撃的なミドルネーム(?)を抱えた有名武将が続々と登場してワクワクが止まらない中、【織田サタン信長】の違和感の無さには「さすが第六天魔王だ…。」と、厨二心が感心で震えました。

「「伊達エルフ政宗」シリーズ(GA文庫)」の作品情報

レーベル
GA文庫
出版社
SBクリエイティブ
ジャンル
ライトノベル 男性向け 異世界系作品
ページ数
319ページ (伊達エルフ政宗)
配信開始日
2016年4月15日 (伊達エルフ政宗)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad