電子書籍 むこうぶち 高レート裏麻雀列伝 マンガ

著: 天獅子悦也  協力: 安藤満 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

22ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

むこうぶち 高レート裏麻雀列伝 (1) あらすじ・内容

“むこうぶち”―――それは、一匹狼の真のギャンブラーを意味している。新宿、赤坂、六本木――、東京深奥部のマンションや雀荘に、高レートの場が乱立した1980年代。そこに、冷酷非情な伝説の強者・傀がいた! 今日もまたギャンブルに狂った男たちが全てを失い、消えていく――。

この作品を共有
  

「むこうぶち 高レート裏麻雀列伝」最新刊

バブルと呼ばれた1980年代、東京深奥部に乱立した高レート雀荘に、伝説の強者“傀”がいた。
傀と囲む卓で突然不調に陥る安永。
イカサマ雀士・大門の仕掛けとは!?
ハンパ者とされる青年が決断した未来とは!?
優勝を狙える場面で安永の脳裏に蘇る昨夜の傀との対決。
傀が見ていたものとは!?
上納金集めに奔走する弱小ヤクザの組長と若頭のコンビ打ちに傀が立ちふさがる!!
小さな町で起こった殺人事件の容疑者が集う卓に同席した傀。
その顛末とは!?
★単行本カバー下画像収録★

「むこうぶち 高レート裏麻雀列伝」作品一覧

(52冊)

618〜715(税込)

まとめてカート

“むこうぶち”―――それは、一匹狼の真のギャンブラーを意味している。新宿、赤坂、六本木――、東京深奥部のマンションや雀荘に、高レートの場が乱立した1980年代。そこに、冷酷非情な伝説の強者・傀がいた! 今日もまたギャンブルに狂った男たちが全てを失い、消えていく――。

“人鬼(ひとおに)”と書いて“傀(カイ)”と読む――バブルと呼ばれた1980年代、東京深奥部に乱立した高レート雀荘に、伝説の強者・傀がいた! 高レートに出没する謎の男たち、水戸グループ。狙われた店は客を荒らされ、警察にガサ入れを喰らう。非合法ゆえに守る手段を持たない店主が、最後に頼った男とは――!?

バブルと呼ばれた1980年代、東京深奥部に乱立した高レート雀荘に、伝説の強者“傀(カイ)”がいた。アングラカジノの女ディーラー・巫藍子(かんなぎあいこ)。それが、まるで必然であるかのように、人の魂を喰らう人鬼・傀と出会う。ギャンブルに疲れた老馬券師、金でタイトルを買った若手プロ、野望に燃える不動産屋――。傀と邂逅する人々の運命は――!?

「むこうぶち 高レート裏麻雀列伝」の作品情報

レーベル
近代麻雀コミックス
出版社
竹書房
ジャンル
マンガ 男性向け 麻雀 青年マンガ ギャンブル 近代麻雀
ページ数
226ページ (むこうぶち 高レート裏麻雀列伝 (1))
配信開始日
2013年7月12日 (むこうぶち 高レート裏麻雀列伝 (1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad