電子書籍 子猫がわたしにくれたもの 保護した猫は要介護!? マンガ

著者: 九尾たかこ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

子猫がわたしにくれたもの 保護した猫は要介護!? あらすじ・内容

保護しました、800gの子猫、我が家の新しい家族です。でもその子は――母猫に置いて行かれた子猫、その小さい甘えん坊は家族中をメロメロに。ところがある夜、膀胱炎で一命をとりとめるが足が動かなくなってしまう。背骨が足りない・神経障害など明らかになる問題、でもその子と一緒に暮らすために私達の介護生活がはじまる。夫婦+先住猫+友人で見守った短く、ほほえましい日々を綴ったペット介護の実録エッセイマンガ。動物との暮らしを考える1冊!!

この作品を共有
  

「子猫がわたしにくれたもの 保護した猫は要介護!?」最新刊

保護しました、800gの子猫、我が家の新しい家族です。でもその子は――母猫に置いて行かれた子猫、その小さい甘えん坊は家族中をメロメロに。ところがある夜、膀胱炎で一命をとりとめるが足が動かなくなってしまう。背骨が足りない・神経障害など明らかになる問題、でもその子と一緒に暮らすために私達の介護生活がはじまる。夫婦+先住猫+友人で見守った短く、ほほえましい日々を綴ったペット介護の実録エッセイマンガ。動物との暮らしを考える1冊!!

「子猫がわたしにくれたもの 保護した猫は要介護!?」の作品情報

レーベル
――
出版社
双葉社
ジャンル
マンガ 女性マンガ 女性向け 動物・ペット・植物
ページ数
130ページ (子猫がわたしにくれたもの 保護した猫は要介護!?)
配信開始日
2016年4月8日 (子猫がわたしにくれたもの 保護した猫は要介護!?)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad