電子書籍 セブンキャストのひきこもり魔術王(富士見ファンタジア文庫) ラノベ

完結
著者: 岬かつみ  イラスト: mmu 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

60ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

セブンキャストのひきこもり魔術王 あらすじ・内容

一人七役にして七体一役、世界最強の魔術師はひきこもり!?

魔術師ブランは、魔術学園に通う学生ながら、魔術で造った分身に出席を代行させ、自分は朝から二度寝を決め込む完全無欠のひきこもりである。しかしその正体は、世界最強の七魔術師――『セブンキャスト』だった!?

この作品を共有

「セブンキャストのひきこもり魔術王(富士見ファンタジア文庫)」最新刊

次期生徒会長選挙を控えるウエノ学園。有力候補はなんとブラン!? またしても風前の灯火となったひきこもり生活だったが、突然スティーヴンが来校し、ブランの父親は自分の兄だと告げた――いま全ての過去が蘇る。

「セブンキャストのひきこもり魔術王(富士見ファンタジア文庫)」作品一覧

(5冊)

660〜748(税込)

まとめてカート

魔術師ブランは、魔術学園に通う学生ながら、魔術で造った分身に出席を代行させ、自分は朝から二度寝を決め込む完全無欠のひきこもりである。しかしその正体は、世界最強の七魔術師――『セブンキャスト』だった!?

初の親友ブランの正体を知ったデュセルは、一層デレデレ――でも、デートに来るのは分身ばかりで、相変わらず魔術王はひきこもる。だが、魔術文化祭を控えた学園に、七詠唱を狙うステラの父・スティーヴンが現れ!?

ブランの分身魔術を進化させたアンジェの化身「四魔王」との激闘から一夜明け、へとへとのブラン。にも関わらず、デュセルからは相変わらずデートの誘いが! だが、そんなひきこもり魔術王の命を狙う刺客が現れ――

「セブンキャストのひきこもり魔術王(富士見ファンタジア文庫)」の作品情報

レーベル
富士見ファンタジア文庫
出版社
KADOKAWA
ジャンル
ライトノベル 男性向け めがイラスト 完結
ページ数
315ページ (セブンキャストのひきこもり魔術王)
配信開始日
2016年4月20日 (セブンキャストのひきこもり魔術王)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad