電子書籍 女どうしで子どもを産むことにしました(コミックエッセイ) マンガ

著者: 増原 裕子  著者: 東小雪  他

まずは、無料で試し読み

試し読み

14ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

女どうしで子どもを産むことにしました あらすじ・内容

「幸せな家族」に必要なものって、なんですか?

小雪とひろこは女同士のカップル。「家族」になったふたりが次に考えたのが…「子どもを産みたい!」。新婚のレズビアンカップルが子どもを産むため奮闘する日々を描く、妊活コミックエッセイ。

この作品を共有
  

「女どうしで子どもを産むことにしました(コミックエッセイ)」最新刊

小雪とひろこは女同士のカップル。「家族」になったふたりが次に考えたのが…「子どもを産みたい!」。新婚のレズビアンカップルが子どもを産むため奮闘する日々を描く、妊活コミックエッセイ。

「女どうしで子どもを産むことにしました(コミックエッセイ)」の作品情報

レーベル
コミックエッセイ
出版社
KADOKAWA
ジャンル
マンガ エッセイ 青年マンガ 女性向け 女性マンガ
ページ数
143ページ (女どうしで子どもを産むことにしました)
配信開始日
2016年4月21日 (女どうしで子どもを産むことにしました)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad