電子書籍 銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。(MFブックス) ラノベ

著者: Y.A  装画: lack 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。 1 あらすじ・内容

戦国の世で財を成す! 未来人介入の群雄割拠、ここに開幕!

『八男って、それはないでしょう!』のY.A最新作が登場! 時は戦国、一隻の宇宙船が時空を超えて日本へ飛来する。織田家家臣となった宇宙輸送船『カナガワ』のクルーたちの明日はどっちだ!

この作品を共有

「銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。(MFブックス)」最新刊

織田信長が世を去り、その嫡男信忠が跡を継ぐことで歴史は再び紡がれていく。
葬儀後、信長の遺書を通じ、神社仏閣の増改築事業を信忠の手柄とすべく、光輝は淡々とその使命を全うしていく。
どうしても手の回らないところは、個人的な嫌悪を度外視して細川幽斎に協力を仰ぐ光輝。
だが、当の幽斎の光輝嫌いはどうにもならない域に達しており、仕事はするものの一人悪態をつき続けるのであった。
そして思いもよらぬ信忠の急死、さらには織田幕府と津田家との関係に決定的な溝が生まれるや、光輝の落胆と幽斎の憎悪は戦へと姿を変え、両者を決戦の地、関ヶ原へと誘うのであった。

「銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。(MFブックス)」作品一覧

(6冊)

各1,200円 (+税)

まとめてカート

『八男って、それはないでしょう!』のY.A最新作が登場! 時は戦国、一隻の宇宙船が時空を超えて日本へ飛来する。織田家家臣となった宇宙輸送船『カナガワ』のクルーたちの明日はどっちだ!

伊勢志摩の統一に成功した光輝は、信長の妹お市を娶り、実質織田家のナンバー2に成り上がっていた。一方、清輝にも待望の嫁ができ、時は永禄八年五月、俗にいう永禄の変を経て、足利義輝亡き後のゴタゴタが始まる。

天下統一を進める信長の前に、遂に『風林火山』の旗印が立ち塞がる。常勝の新地軍をもってしても一筋縄ではいかず……。戦とグルメと時々信長! 甲斐、関東に舞台を移し、光輝たちの奮闘が始まる!

「銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。(MFブックス)」の作品情報

レーベル
MFブックス
出版社
KADOKAWA / メディアファクトリー
ジャンル
ライトノベル 男性向け めがイラスト
ページ数
340ページ (銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。 1)
配信開始日
2016年4月25日 (銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad