電子書籍 スーパーの裏側 実用

著: 河岸宏和 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

スーパーの裏側 安全でおいしい食品を選ぶために あらすじ・内容

「食品業界の裏の裏」まで知り尽くした著者が明かす、スーパーの「日付偽装」「再加工」「使い回し」の実態には、驚きを隠せません。「法律上、問題がない」という理由のもと、消費者の感覚ではとても許されないことを行っているスーパーが少なくないのです。・売れ残ったマグロのサクは、翌日刺身にして再販売/・とんかつはカツ丼、うなぎの蒲焼きはうな丼にリサイクル/・賞味期限切れの食パンは、ラスクに再加工/・フルーツはカットして、2回、3回、使い回す、そういった「再加工」「使い回し」の問題とともに、・開店早々、大量に並んでいる刺身は、いつ造ったもの?・卵はなぜ、毎日同じ数だけ産まれるのに、特売日には10倍並ぶ?・卵の賞味期限は、なぜどれも新しい?といった「日付偽装」の問題まで、詳しく、わかりやすく解説しています。「合法」「法律上、問題ない」という名のもと、スーパーではいったい何が行われているのか?食品衛生法やJAS法といった法律は、いったい誰の味方なのか?ぜひ本書を読み、安全でおいしい食品を選べる「スーパーの達人」になってください。

この作品を共有

「スーパーの裏側」最新刊

「食品業界の裏の裏」まで知り尽くした著者が明かす、スーパーの「日付偽装」「再加工」「使い回し」の実態には、驚きを隠せません。「法律上、問題がない」という理由のもと、消費者の感覚ではとても許されないことを行っているスーパーが少なくないのです。・売れ残ったマグロのサクは、翌日刺身にして再販売/・とんかつはカツ丼、うなぎの蒲焼きはうな丼にリサイクル/・賞味期限切れの食パンは、ラスクに再加工/・フルーツはカットして、2回、3回、使い回す、そういった「再加工」「使い回し」の問題とともに、・開店早々、大量に並んでいる刺身は、いつ造ったもの?・卵はなぜ、毎日同じ数だけ産まれるのに、特売日には10倍並ぶ?・卵の賞味期限は、なぜどれも新しい?といった「日付偽装」の問題まで、詳しく、わかりやすく解説しています。「合法」「法律上、問題ない」という名のもと、スーパーではいったい何が行われているのか?食品衛生法やJAS法といった法律は、いったい誰の味方なのか?ぜひ本書を読み、安全でおいしい食品を選べる「スーパーの達人」になってください。

「スーパーの裏側」の作品情報

レーベル
――
出版社
東洋経済新報社
ジャンル
実用 社会
ページ数
196ページ (スーパーの裏側 安全でおいしい食品を選ぶために)
配信開始日
2016年4月22日 (スーパーの裏側 安全でおいしい食品を選ぶために)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad