電子書籍 その姉妹はたぶん恋する葦なのだ(電撃コミックスNEXT) マンガ

著者: 紺矢ユキオ 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

49ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

その姉妹はたぶん恋する葦なのだ(1) あらすじ・内容

私の美しい姉は、過ちに満ちた恋をした。

中学二年生の草薙蜂彦が実家の新しいアルバイトとして紹介されたのは、クラスメイトで美人と評判の足羽かなえ。さらにその日の夜にかなえを家に送ることを頼まれた蜂彦は、かなえの魅力的な肢体を持つ美しい姉――足羽ひまりとも出会い――。足羽荘という下宿に住む美しい姉妹とその叔父。その妖しい秘密に蜂彦は巻き込まれていく……。

この作品を共有
  

「その姉妹はたぶん恋する葦なのだ(電撃コミックスNEXT)」最新刊

写真が趣味の蜂彦が一目ぼれしたのは、クラスメイトであるかなえの姉・ひまり。ひまりがモデルになってくれると聞いて、蜂彦が向かった部屋には、布一枚まとっただけの彼女がいて……。艶やかな横顔、露わになるしなやかな肢体。撮影会は思わぬ展開に――!?

「その姉妹はたぶん恋する葦なのだ(電撃コミックスNEXT)」作品一覧

(2冊)

各627(税込)

まとめてカート

中学二年生の草薙蜂彦が実家の新しいアルバイトとして紹介されたのは、クラスメイトで美人と評判の足羽かなえ。さらにその日の夜にかなえを家に送ることを頼まれた蜂彦は、かなえの魅力的な肢体を持つ美しい姉――足羽ひまりとも出会い――。足羽荘という下宿に住む美しい姉妹とその叔父。その妖しい秘密に蜂彦は巻き込まれていく……。

写真が趣味の蜂彦が一目ぼれしたのは、クラスメイトであるかなえの姉・ひまり。ひまりがモデルになってくれると聞いて、蜂彦が向かった部屋には、布一枚まとっただけの彼女がいて……。艶やかな横顔、露わになるしなやかな肢体。撮影会は思わぬ展開に――!?

「その姉妹はたぶん恋する葦なのだ(電撃コミックスNEXT)」のおすすめコメント

その姉妹はたぶん恋する葦なのだ(1) コミタンM(BOOK☆WALKER スタッフ) 登録日:2017/01/24

「ヌードモデル」「叔父と姪」「姉妹」「年上のお姉さん」…これらの属性に反応した人、集合。

『エスパー魔美』を読みながら、画家のパパが娘の魔美をヌードモデルにして絵を描くシーンで、妙に興奮していた幼き頃。中学生の少女が、父親の前に全身フルヌードで立っている事に、僕は肉親だからこその危うさとエロさを感じてました。パパがいきなり獣になったらどうしよう!?みたいな。 今作の叔父と姪というのも、血縁者でありながら、結婚はできない禁忌(タブー)な関係。しかもこのふたり、絶対ヤバイやつです。ただごとじゃない空気が流れてます。そこにさらにわけありツンデレ妹と、天然たらしカメラ少年が絡んで、もう全編不穏さしか感じません。さわやかな青春劇からにじみ出てくる背徳の匂いに、幼かった頃の興奮がよみがえります。

「その姉妹はたぶん恋する葦なのだ(電撃コミックスNEXT)」の作品情報

レーベル
電撃コミックスNEXT
出版社
KADOKAWA
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ 少年マンガ 恋愛
ページ数
201ページ (その姉妹はたぶん恋する葦なのだ(1))
配信開始日
2016年4月27日 (その姉妹はたぶん恋する葦なのだ(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad