電子書籍 遺留捜査(竹書房文庫) 文芸・小説

著: 市川哲史 

まずは、無料で試し読み

試し読み

37ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

遺留捜査 1 あらすじ・内容

「被害者はなぜ殺されなければならなかったのか…」。鑑識員たちが集める"遺留物"や"遺留品"。警視庁捜査一課の科学捜査係主任・糸村聡は、被害者が遺した「子供の頃から大切にしていたおもちゃ」や「日常肌身離さず持ち歩いていたもの」にこだわり、科学捜査だけでは辿り着くことが出来ない被害者の知られざる一面を浮き彫りにし、現代のセオリーとは異なる方法で犯人を追い詰めていく-。被害者の最期の"声"を聞き、その人間性に寄り添う"愛すべき変人"糸村警部補の活躍を描く、従来の「犯人探しドラマ」とは一線を画す、時代が生んだ新しい"イノセントヒーロー"刑事ドラマ。待望の小説化。

この作品を共有

「遺留捜査(竹書房文庫)」最新刊

警視庁月島中央署。警視庁捜査一課で活躍していたはずのエリート刑事が、何の因果か所轄の警察署に左遷された!新しい仲間との華麗なるチームプレイで数々の難事件に挑んでいく!!…と言いたいところだが…この男、とにかく超がつくほどマイペースで、空気を読まない不思議キャラ。果たして、新しい仲間とうまくやっていけるのだろうか…?事件現場の遺留品に込められた声なき遺体のメッセージに耳に傾け、事件そのものを解決するだけでなく、遺族の心情をも救う刑事・糸村聡が帰ってきた。新しいヒーロー像を描く大ヒット刑事ドラマの続編、待望の小説化。

「遺留捜査(竹書房文庫)」作品一覧

(2冊)

各765(税込)

まとめてカート

「被害者はなぜ殺されなければならなかったのか…」。鑑識員たちが集める"遺留物"や"遺留品"。警視庁捜査一課の科学捜査係主任・糸村聡は、被害者が遺した「子供の頃から大切にしていたおもちゃ」や「日常肌身離さず持ち歩いていたもの」にこだわり、科学捜査だけでは辿り着くことが出来ない被害者の知られざる一面を浮き彫りにし、現代のセオリーとは異なる方法で犯人を追い詰めていく-。被害者の最期の"声"を聞き、その人間性に寄り添う"愛すべき変人"糸村警部補の活躍を描く、従来の「犯人探しドラマ」とは一線を画す、時代が生んだ新しい"イノセントヒーロー"刑事ドラマ。待望の小説化。

警視庁月島中央署。警視庁捜査一課で活躍していたはずのエリート刑事が、何の因果か所轄の警察署に左遷された!新しい仲間との華麗なるチームプレイで数々の難事件に挑んでいく!!…と言いたいところだが…この男、とにかく超がつくほどマイペースで、空気を読まない不思議キャラ。果たして、新しい仲間とうまくやっていけるのだろうか…?事件現場の遺留品に込められた声なき遺体のメッセージに耳に傾け、事件そのものを解決するだけでなく、遺族の心情をも救う刑事・糸村聡が帰ってきた。新しいヒーロー像を描く大ヒット刑事ドラマの続編、待望の小説化。

「遺留捜査(竹書房文庫)」の作品情報

レーベル
竹書房文庫
出版社
竹書房
ジャンル
文芸・小説
ページ数
322ページ (遺留捜査 1)
配信開始日
2016年4月25日 (遺留捜査 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad