電子書籍 地中海のシンデレラ 文芸・小説

著者: ジャニス・メイナード  翻訳者: 野川あかね 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

冷たいボスに片想い あらすじ・内容

ボスの恋人になれるのは夢の中でだけ。貴族の彼と私では住む世界が違いすぎる……。

マリアは上司とともに、マイアミの最高級ホテルを訪れ、紺碧の海に臨む豪華なパーティ会場で、富豪モントロ一族と対面していた。目的は地中海の国アルマの王制復活のため王家の末裔たちを呼び戻すこと。だが先ほどから上司のアレックスは、一族の一人に口説かれる胸元のあいたドレス姿のマリアを渋い顔で見ている。でも、どんなハンサムな王子様にも大富豪にも私は惑わされない――初めてアレックスの秘書になって以来、ずっと彼に夢中だから……。貴族の彼をどんなに想っても、この恋が報われることはない。タキシード姿の今夜の彼は、いつにもましてセクシーだけれど。ところがロマンチックな曲が流れだすと、彼はマリアの手を取って……?■皆様を夢の王国へご案内する、作家競作6部作〈地中海のシンデレラ〉。寝耳に水の依頼に翻弄される王家の末裔たちは、はたして幸せをつかめるのでしょうか? 続く2話目は、王家の血を継ぐ“秘密の命”を宿したエミリーがヒロインです。お楽しみに!

この作品を共有

「地中海のシンデレラ」最新刊

少女時代に、母が石油王の屋敷で住み込みのメイドに雇われて以来、カタリーナはセクシーでハンサムな御曹司ウィルに夢中。だが、願いがかなってデートをするまでになったのもつかのま、ウィルの残酷な言葉とともに、幸福な時間は終わりを告げた。「きみとのことはすべて間違いだった」ばかな私。大富豪の彼とは身分が違うのに……。それから4年。傷心を抱え働く彼女の前にCEOとなったウィルが現れた。官能的な笑みを向けられた瞬間、忘れたはずの想いはあふれだし、強引にキスされただけで彼にすべてを委ねたくなってしまう。雇い主に恋心を抱くなどもってのほか――母の忠告を忘れてはだめよ……。■〈地中海のシンデレラ〉第5話は、ローリー・フォスターが絶賛する作家ジュールズ・ベネットが描く、メイドと大富豪の身分違いの恋。続く最終話は、USAトゥデイのベストセラー作家シャーリーン・サンズが登場。夢の王国の物語は幕を閉じます。

「地中海のシンデレラ」作品一覧

(6冊)

各660(税込)

まとめてカート

マリアは上司とともに、マイアミの最高級ホテルを訪れ、紺碧の海に臨む豪華なパーティ会場で、富豪モントロ一族と対面していた。目的は地中海の国アルマの王制復活のため王家の末裔たちを呼び戻すこと。だが先ほどから上司のアレックスは、一族の一人に口説かれる胸元のあいたドレス姿のマリアを渋い顔で見ている。でも、どんなハンサムな王子様にも大富豪にも私は惑わされない――初めてアレックスの秘書になって以来、ずっと彼に夢中だから……。貴族の彼をどんなに想っても、この恋が報われることはない。タキシード姿の今夜の彼は、いつにもましてセクシーだけれど。ところがロマンチックな曲が流れだすと、彼はマリアの手を取って……?■皆様を夢の王国へご案内する、作家競作6部作〈地中海のシンデレラ〉。寝耳に水の依頼に翻弄される王家の末裔たちは、はたして幸せをつかめるのでしょうか? 続く2話目は、王家の血を継ぐ“秘密の命”を宿したエミリーがヒロインです。お楽しみに!

エミリーは体の震えを抑え、紺碧の海を臨むペントハウスの主を訪ねた。新しい命を授かったと、セクシーな一夜の恋人レイフに伝えるために。父親の名前も知らずに育つ寂しさを、お腹の子には味わわせたくない。富豪一族の長男である彼のもう一つの名は、ラファエル・モントロ四世。彼は、美しい地中海の島国アルマの王位継承者なのだ。そんな彼としがないバーテンダーの私に未来があるはずもないけれど……。妊娠を告げたエミリーの耳に、レイフの言葉が虚ろに響く――「王位を捨てることはできない」だが、気づくと彼女はレイフに求められるまま激しく情熱を交わしていた。なんて愚かな私。逃げるように部屋を出たエミリーだったが……?!

■彼の一番大切なものが、国王の地位でなく私ならよかったのに――涙をのんで身分違いの恋を諦めた彼女に、やがてレイフから思いがけない贈り物が届いて……? 続く第3話は、人気沸騰中、アンドレア・ローレンスが描く王子様との初恋物語です。

イメージコンサルタントのセラフィアは、華やかなパーティ会場で、皇太子ガブリエルと面会した。一般人との結婚を決めた兄に代わり王位継承者となったのは、悪名高きプレイボーイの弟、ガブリエル。その彼を戴冠式までに“理想のプリンス”に変身させること――それがセラフィアへの依頼だった。優雅な身ごなしで近づいてくる黒いスーツ姿のガブリエルは、野生の獣さながらの危険な美しさを放っている。ガブリエルの熱い視線が肌を這うのを感じて、頬を染めたセラフィアを彼は不敵な笑みを浮かべ挑発してきて……?■宮殿のしきたりに反発するヒーローに、振り回されてばかりのヒロイン。彼との個人授業はやがて情熱のレッスンに変わって……?! 続く〈地中海のシンデレラ〉第4話は、人気急上昇中のキャット・キャントレルが政略結婚に悩む王女の恋を綴ります。

「地中海のシンデレラ」の作品情報

レーベル
ハーレクイン・ディザイア
出版社
ハーレクイン(小説)
ジャンル
文芸・小説 ハーレクイン(小説)
ページ数
177ページ (冷たいボスに片想い)
配信開始日
2016年4月28日 (冷たいボスに片想い)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad